FC2ブログ

メキシコラクウショウ 2018.01.29 -- 1

2018.01.29(17:35)

〈下の写真はラクウショウ(落羽松)の気根ですが…〉

180121 小石川植物園 ラクウショウの気根

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.01.21
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 写真は撮影場所の小石川植物園まで行かなくても、根岸森林公園にもたくさんあり、とくにめずらしくもない、ごくふつうのラクウショウ(落羽松)の気根です。
 構図と背景が気に入ったので掲載しました。

 しかし、それだけではつまらないので、上の写真の画面左端と上端に見えているラクウショウの葉にご注目ください。
 秋に紅葉し冬にはすっかり落葉しているから、「落羽松」という名前なのですが、なんと葉が緑色に生い茂っています。


【1月21日現在のメキシコラクウショウの枝葉】

180121 小石川植物園 メキシコラクウショウ

 これは「メキシコラクウショウ」といって、ラクウショウのようにまっすぐ立ち上がっていなくて、低い位置で枝を横へ張り出しています。一般的なラクウショウとはかなり樹形が違います。
 ただ、小葉の様子や幹の肌などはいかにもラクウショウなのです。
 小石川植物園の池のそば、ラクウショウが立ち並ぶ中に1本だけ、メキシコラクウショウが混じっていました。


180121 小石川植物園 メキシコラクウショウの枝葉

 メキシコでは、メキシコ合衆国南部のオアハカ州の en:Santa María del Tuleの町、その中心に位置する教会敷地内に立つ巨樹「トゥーレの木」(Árbol del Tule)というのが有名だそうです(Wikipedia より)。
 ネット検索してあれこれ写真を眺めると、紅葉している写真もありました。どうも3月〜4月頃に紅葉し、葉が入れ替わるようです。
 ひきつづき、継続観察してみよう、と思います。

2018年01月29日

  1. メキシコラクウショウ 2018.01.29 -- 1(01/29)