FC2ブログ

ブラフ18番館のクリスマス飾り 2017.12.22 -- 1

2017.12.22(18:30)

171222 ブラフ18番館 外観

 撮影場所:横浜山手町・ブラフ18番館
 撮影日:2017.12.22
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF24-105mm f/4L IS USM 以下同じ

 ブラフ18番館は関東大震災後に山手町45番地に建てられたオーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅でした。
 この位置からの外観撮影は初めてです。
 山手西洋館では現在クリスマス飾りの展示が行われていて、ブラフ18番館のコンセプトは「ドイツのクリスマス」です。
 装飾は 食空間コーディネーター、ひがし きよみ さんによるものです。


171222 ブラフ18番館 ディナールーム2

 メインはやはり豪華なディナールーム。例年クリスマス飾りの撮影でもっとも気を遣います。


171222 ブラフ18番館 ディナールームのツリー3


171222 ブラフ18番館 ディナールームの隣室4

 西洋館ですから、やはり暖炉のある部屋とか、下の写真のサンルームとか…、いかにも外国文化を感じさせるところです。


171222 ブラフ18番館 サンルーム5


171222 ブラフ18番館 書斎の暖炉と飾り6


171222 ブラフ18番館 ティールーム6

 バッハのクリスマス・オラトリオの楽譜がピアノの鍵盤のところにあります。
 クリスマスの雰囲気は演出できますけれど、ピアノで弾く曲ではありません。ちょっといい加減なセッティングです。


171222 ブラフ18番館 寝室8

 Photoshop は現在「Photoshop CC 2018」となっていて、いつもの植物写真よりは、こうした室内写真に威力を発揮しています。
 室内は暗く、窓の外は明るい。そんな環境での広角レンズ撮影で、色をきちんと再現し、不自然さを感じさせないよう再現できます。

2017年12月22日

  1. ブラフ18番館のクリスマス飾り 2017.12.22 -- 1(12/22)