fc2ブログ

懸崖づくり 2017.11.12 -- 1

2017.11.12(20:40)

171102 こども植物園 懸崖づくり全体

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:201711.02
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 秋になるとときどき公園などで展示されている豪華な菊。
 自分の関心が主として野草のほうにあるので、この世界をきちんと勉強したことがありませんでした。でも、横浜市こども植物園のていねいな解説板で、少しだけこの世界がわかってきました。
 2、3回に分けて記事にしようと思います。
 第1回は「懸崖づくり」です。


171102 こども植物園 懸崖づくり黄色

 解説はこども植物園の解説のままにしました。
 懸崖づくり =「山野の崖から野菊が垂れ下がって咲く様子をもとにした仕立て方です。おもに小菊が利用され、豪華さのなかに野趣も館じられます。
 摘心をくり返して芽数をふやし、伸びた茎を順次伏せ込んで結い立てます」


171102 こども植物園 懸崖づくりピンク

 さて、「摘心」「伏せ込む」「結い立てる」などの専門用語が目に付きます。
 「摘心」= 「実や花を大きくするために、新しく伸びてくる茎・枝を途中で摘み取ること」
 「伏せ込む」= これはいくら調べても、書かれている内容が専門的に過ぎて、意味を理解することができませんでした。
 「結い立てる」= 同上。

 うーむ、専門用語はむずかしい。結局よくわからないことだらけです。
 どのようにして小菊をこのように仕立てるのか、図解の出ているサイトもありますので、みなさん各自「懸崖作り_小菊」で検索してみてください。


171102 こども植物園 懸崖づくりピ白

 さて、記事の更新が間遠になっているためご心配をお掛けしておりますが、風邪をひいたとか、そういう事情ではありません。
 美術館へ出掛けたり、音楽を聴いたり、録画が溜まっている映画を見たり、未読の本の山を崩したり、健康のための運動に力を入れたり、たいへん忙しくしております。あれもこれも…と欲張りすぎて手が回らない、というに過ぎません。
 いつもブログの更新に当てている時間に映画を見てしまい、その後は本を読んだりしているうちに眠くなって寝てしまう。このパターンからなかなか抜け出せないでおります。

2017年11月12日

  1. 懸崖づくり 2017.11.12 -- 1(11/12)