FC2ブログ

コメナモミ の花 2017.10.14 -- 1

2017.10.14(20:16)

171011 自然教育園 コメナモミの花1

 撮影場所:白金台・自然教育園
 撮影日:2017.010.11
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下の写真も同じ

 オナモミもメナモミも、花はまだ見たことがなかった。
 あれこれ調べてみると、オナモミは実と見間違いそうな様子のまま雄花と雌花が咲くようだ。
 でも、メナモミはキク科らしい花の面影を残している。
 そして、同じような花の姿だけれど、コメナモミのほうが茎に毛が少なく、すっきりした印象がある。自然教育園で見つけたのは、コメナモミだった。


171011 自然教育園 コメナモミの花2

 キク科メナモミ属ということで、まん中に集まっているのはキク科らしい頭花である。
 頭花のうち、舌状花はキクのようには広がらず、写真ではオレンジ色に写っていて、とても短い。だから「花びら」がないように見える。
 では5本伸びている怪獣の足みたいなものは何なのか、というと、これは総苞片らしい。


171011 自然教育園 コメナモミ3

 最初見たときは総苞片にはたくさん毛があるように見えたが、撮影した写真を拡大して注意深く見ると、毛というには太い。これは腺毛だそうだ。球状にふくらんで、密などを分泌するのが腺毛だ。


171011 自然教育園 コメナモミの花4


171011 自然教育園 コメナモミの立ち姿

 メナモミの仲間の実物を見たのはこれが初めてだ。
 背丈が1m 弱だから見つけやすいかというと、薄暗いところでは頭花が小さいので目立たず、注意していないと見過ごして素通りしてしまいそうだった。
 これらの写真は一見明るく写っていると見えるが、ISO6400〜10000 で撮影している。ふつうの感度では暗くて手ブレしてしまい、とても撮影できない環境だった。

2017年10月14日

  1. コメナモミ の花 2017.10.14 -- 1(10/14)