FC2ブログ

タヌキマメ 2017.09020 -- 1

2017.09.20(19:00)

170905 小石川植物園 タヌキマメ

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.09.05
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 タヌキマメはマメ科タヌキマメ属の一年草。
 花と一緒に写っている毛がたくさん生えた豆みたいなものは、実らしい。
 いつ見ても、咲かせた花を見せているのはひとつの茎でひとつかふたつ。それが当たり前らしい。
 そして、この毛が生えた実からタヌキを連想するらしい。連想するのは「尾」だ、と「野草の名前[夏]」には書かれている。
 
 小石川植物園のタヌキマメは、分類標本園の区画を逃げだして、標本園全体に広がってしまい、あちらこちらで見られるので、これがタヌキマメだとわかったのは、昨年「多摩NTの住人」さんのブログを見たときだった。


170905 小石川植物園 タヌキマメアップ

 毛が生えている部分はじつは萼で、花の後に萼が大きくなり、豆果を包むのだそうである。(山渓ハンディ図鑑1より)
 だから、写真の花のすぐ背後にあって毛が生えているのは、花の萼であって実ではない。実は大きくなってぶら下がっている。
 
 昨年よりはわかりやすい写真を撮ろうと、1枚目は少し遠目から撮影している。

(注)ブログの更新速度をはやめています。
   この記事の前に「ソヨゴ」「シャリンバイの実」「ホウセンカ」などの記事があります。

2017年09月20日

  1. タヌキマメ 2017.09020 -- 1(09/20)