エゾイヌゴマ 2017.08.14 -- 1

2017.08.14(17:10)

170729 舞岡ふるさとの森 イヌゴマ

 撮影場所:横浜市・舞岡ふるさとの森
 撮影日:2017.07.29
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 エゾイヌゴマ(蝦夷犬胡麻)だろうか。
 イヌゴマかと思ったが、このように茎や葉、萼に毛が多いものはエゾイヌゴマだ、とする比較写真をネットで見つけたので、一応「エゾイヌゴマ」ということにしようと思う。
 シソ科イヌゴマ属の多年草だ。

 ここは舞岡公園に至る里山の小道で「舞岡ふるさとの森」といわれる辺り。山裾の畑道から登ろうとするところで、エゾイヌゴマの下にはアマガエルがいた。


170729 舞岡ふるさとの森 アマガエル

 目を上げると、2m ほど先は休耕地で、下のような花々が植えられている。


170729 舞岡ふるさとの森 小道脇の花1


170729 舞岡ふるさとの森 小道脇の花2


170729 舞岡公園 アマチャヅル

 草むらを前にしゃがみ込んで周りを見回し、いい加減に撮った写真は、どうやらアマチャヅルの雄花らしい。
 後からわかったことで、最初からそうわかっていたら、もう少し慎重に写真を撮っていただろう。

 下の写真も、根岸森林公園で一度は見たことがある「エノキグサ」じゃないかなあ、と思いつつ、後で調べてみようと、その場では乱暴な撮り方をした写真。やはりエノキグサだった。


170729 舞岡公園 エノキグサ全体

 フォーカスが甘い。しかしこれ以上しっかり撮れている写真はない。
 少しでも気になった植物は、やはりていねいにきちんと撮っておくべきだ、と反省している。

2017年08月14日

  1. エゾイヌゴマ 2017.08.14 -- 1(08/14)