キンラン と フデリンドウ 2017.05.10 -- 1

2017.05.10(18:50)

【キンラン】

170503 こども植物園 キンラン縦1

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.05.03
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF24-105mm f/4L IS USM 以下同じ

 4月20日の三渓園で「キンランが咲いてますよ」とスタッフの方に教えていただいたが、通路から遠くて、300 mm の望遠レンズでも「花が咲いている全体の姿はおおよそこんなもの」ということがなんとかつかめた程度だった。
 しかし、そのことが結局役に立った。

 5月3日の横浜市こども植物園で、林の中の階段のような通路を上っていたら、脇の林の中で咲いていた。
 前回は同じ通路でフデリンドウが咲いているのを3、4個所気が付いたので、注意して歩いていたのが幸いした。


170503 こども植物園 キンランアップ2

 さて、しゃがみ込んで撮影に挑むのだが、「うーむ、なんとかもう少し花の内側が見えないものか…」などと思う。あとで山渓ハンディ図鑑「野に咲く花1」を参照したら、「花は黄色で半開する」と書いてあった。
 なあんだ、この程度開いてくれれば、それでベストなんだ、と安心して記事を書くことができた。


170503 こども植物園 キンラン縦3


【フデリンドウ】

170418 こども植物園 フデリンドウ1

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.04.18
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF24-105mm f/4L IS USM

 フデリンドウの名前を出したので、4月18日横浜市こども植物園のフデリンドウも掲載しておこう。
 真っ先に見つけた花は構図も抜群だったのだが、PCの画面で見たら泥まみれだった。撮影時点ではまったく気が付いていなかった。小さい花は泥汚れが困る。


170418 こども植物園 フデリンドウ1omd

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2017.04.18
 撮影機器:OLYMPUS E-M5 MarkII
 レンズ:OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro 以下同じ

 昨年は「ここに咲いています」という案内札でフデリンドウを知ったのだが、花がどれだけ小さいかとか、一度実物を見て身体で体験すると、2回目からは不思議と見つかりやすくなるようだ。


170418 こども植物園 フデリンドウ2omd


170418 こども植物園 フデリンドウ3omd


170418 こども植物園 フデリンドウ4omd

2017年05月10日

  1. キンラン と フデリンドウ 2017.05.10 -- 1(05/10)