トキワマンサク 2017.05.05 -- 1

2017.05.05(19:25)

【垣根のトキワマンサク】

170410 イングリッシュガーデン トキワマンサク白

 撮影場所:横浜イングリッシュガーデン
 撮影日:2017.04.10
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

トキワマンサクといわれる植物には一般的には紅白の花があるが、概ねこんな様子をしている。
常緑樹だし、花が咲くので垣根などに好んで使われている。


170410 イングリッシュガーデン トキワマンサク紅


【小石川植物園のトキワマンサク】

170319 小石川植物園 トキワマンサク

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.03.19
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

しかし、小石川植物園の深い林の中には、こんな木があった。
トキワマンサクの枝垂れ種らしい。掛けられた札はただ「トキワマンサク」となっている。


170423 小石川植物園 枝垂れトキワマンサクの枝

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.04.23
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

4月23日、待ち構えていた花が咲いていた。
枝垂れた様子はなかなか見栄えがいい。
しかし驚かされるのは下の全体像だろう。


170423 小石川植物園 枝垂れトキワマンサク全体像

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2017.04.23
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD F012 下の写真も同じ

人物が写っているので、そこから全体の大きさを想像していただきたい。これが通常は垣根に使われている植物とはにわかに信じがたい思いだ。


170423 小石川植物園 枝垂れトキワマンサク見上げ

近くに寄れば、当然見上げることとなる。上の写真は全体の高さの半分くらいのところを見上げている。

2017年05月05日

  1. トキワマンサク 2017.05.05 -- 1(05/05)