FC2ブログ

センダンの実 2016.12.15 -- 1

2016.12.15(18:05)

161210 こども植物園 センダンの実と枝

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2016.12.10
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 センダン(栴檀)は本来四国、九州以南の海岸近くに分布する落葉高木だということらしい。
 センダン科センダン属だ。
 この実は横浜市こども植物園のものだが、ほかに山手111番館の庭園にあることを知っている。
 落葉後に残った実はなかなかの眺めだ。この果実は生薬名を苦楝子(くれんし)といって鎮痛薬に用いられたそうだ。


161210 こども植物園 センダンの実

 撮影場所:横浜市こども植物園
 撮影日:2016.12.10
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF70-300mm f/4-5.6L IS USM


 なお、香木に栴檀があるが、あれはインドネシア原産のビャクダンのことだそうだ。「栴檀は双葉より芳し」という言葉は香木のことであり、この樹木とは関係がない。
 なお、見分けるには2回羽状複葉であることを確認すればよいそうだ。2回羽状複葉はタラノキ、サイカチ、ネムノキなどきわめて少数だそうだ。


《参考》センダンのつぼみと花

130509 山手111番館 センダンのつぼみと花

 撮影場所:港の見える丘・山手111番館庭園
 撮影日:2013.05.09
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM


 2010年に退職して以来、風邪をこじらせて発熱というのは初めてだ。
 それも治ったかと思うとぶり返し、症状がかえって悪化していく。
 12日に医者を内科から耳鼻科に変えて、今度こそはかなりよくなってきたようだ。
 ブログもようやく再開だが、無理はしない方針でいくつもりだ。

2016年12月15日

  1. センダンの実 2016.12.15 -- 1(12/15)