FC2ブログ

馬の博物館のヤエザクラ 2016.04.18 -- 1

2016.04.18(20:10)

160413 馬の博物館 屋上から眺める八重桜

 撮影場所:根岸森林公園・馬の博物館
 撮影日:2016.04.13 以下同じ

 ここは「馬の博物館」の展示室の屋上だ。斜面に建てられていて、屋上を抜けて階段を下りたところに大きな八重桜の木がある。
 色が薄く、ほぼ白に近い花弁にわずかに薄い紅が差す。それが美しい。


160413 馬の博物館 八重桜1

 アップの写真のほとんどは、下へ降りる階段の途中、垂れ下がってきた枝を間近で撮影している。

 このヤエザクラは、ヤマザクラの葉に似た色の葉が開花と同時に見えるので、「日本の桜/山と渓谷社」の分類では、「ヤマザクラの影響が見られる桜」として分類される八重咲きのサクラの仲間たちのどれかであろう、と思われる。


160413 馬の博物館 八重桜2

 八重咲きのサクラはたくさんの種類をあちらこちらで見かけるが、白に近いこの色が清楚な感じがして、私はとても気に入っている。
 毎年これを眺めるのが楽しみだ。


160413 馬の博物館 八重桜3

 根岸森林公園は、ソメイヨシノが終わるとぱたりと花見客が絶え、とくに馬の博物館の庭園にはほとんど人が訪れない。
 天候が多少不安定だった16日の昼過ぎ、カメラをあれやこれやとひねり回して、撮影に20分ほど粘っていたこの日、私以外の客はいなかった。
一部の近隣の住人にしか知られていない、と思うと、このサクラがますます愛おしく感じられる。


160413 馬の博物館 八重桜4

2016年04月18日

  1. 馬の博物館のヤエザクラ 2016.04.18 -- 1(04/18)