FC2ブログ

雨の根岸森林公園のオオシマザクラ 2016.04.06 -- 1

2016.04.06(20:00)

160404 根岸森林公園 オオシマザクラとエノキ1

 撮影場所:根岸森林公園
 撮影日:2016.04.04 以下同じ

 根岸森林公園で一番目立つ位置にあるオオシマザクラの大木が満開を迎えたのは4月4日。天気予報は雨のち曇り。午後には予定が入っていました。
 横浜の天候はずっと不安定なので、雨でも撮影に行かないと満開を撮り逃がしてしまうかもしれません。
 朝7時前にスキップの散歩にでかけたときの根岸森林公園は雨が止んでいたのに、8時50分頃カメラを携えて出掛けると雨がやや強くなってきました。
 オオシマザクラ撮影のこの位置は向かい風で、レンズに向かって雨が入ります。拭いては撮り、拭いては撮り、同じ構図で10枚。雨滴で曇らずに2枚くらいは撮れたか、というところでこれ以上は無理と断念しました。


160404 根岸森林公園 オオシマザクラとエノキ2追い風

 位置を逆に変えて北西向き、追い風。雨がレンズに吹き付けることはなく、こちらは落ち着いて撮ることができました。
 なお、オオシマザクラに寄り添って立つ樹木はエノキです。
 2本の異種の木が、よくぞうまいことバランスを保って美しく立っているものだ、といつも感心しています。


〈付録〉八、九分咲きのソメイヨシノ

 下は土砂降りになってきたときに撮影したソメイヨシノです。
 ソメイヨシノはこれでも満開ではありません。8、9分咲きで、まだまだボリューム感が出てくるはずです。翌5日なしいは6日に青空の見える日があるようにと祈りつつ、この日は雨がひどくなったので撮影を終了しました。


160404 根岸森林公園 九分咲きのソメイヨシノ

 上の写真、もっと右側へまわって撮ると、誰かが置きっぱなしにした大きなブルーシートが目立ちます。
 また中央の看板も無粋。
 イギリスなどでは一般の住人が住居地の美観に神経質ですが、日本では公園の管理者も花見客も無神経そのものです。

 さすがに誰もいませんね(笑)。ソメイヨシノを独り占めです。

2016年04月06日

  1. 雨の根岸森林公園のオオシマザクラ 2016.04.06 -- 1(04/06)