FC2ブログ

鎌倉・荏柄天神社のウメ 2016.02.25 -- 1

2016.02.25(22:50)

160210 荏柄天神の紅梅

 撮影場所:鎌倉・荏柄天神社
 撮影日:2016.02.10 以下同じ

 2月10日の鎌倉散策で、荏柄天神社を初めて訪れました。
 写真としてはかなり強引な撮り方で、満足できる状態でなく、「ボツにしてしまおう」と思っていましたが、下の拝殿の扉の写真は気に入っています。
 この扉の模様はたぶん梅。そして、その扉に落ちる梅の枝の影。なかなかいい被写体ではありませんか。


160210 荏柄天神の梅 影と扉


160210 荏柄天神の紅梅と白梅

 どうも気に入らないのが最後の写真。
 白梅と拝殿と紅梅をすべて入れた欲張りすぎの構図です。ただ、拝殿の写真がないとどんなところなのかわからないと思い、採用することにしました。


《付録》報国寺から2枚の写真

160210 報国寺 池と灯篭とマンリョウ

 撮影場所:鎌倉・報国寺
 撮影日:2016.02.10 以下同じ

 荏柄天神社だけではなんだか寂しいので、報国寺の写真を2枚追加します。
 庭の池と灯篭とマンリョウを全部撮ろうというこの位置からのショット。いままではあまりよく撮れずに一度もブログに載せていませんでした。

 今回も、いまひとつという感じですが、マンリョウがきれいなので掲載します。


160210 報国寺 竹庭の石仏

 それと、この7体並んだ石仏。背後が明るく肝心の石仏が暗い。だから撮るのが難しい。いままで一度しか紹介していません。これが2回目。
 背景の色をあまり飛ばしたくないのです。そこは現像の仕方で補おう、としています。


 本日は森美術館で「村上隆の五百羅漢図展」を観てきました。隣の森アーツセンターギャラリーで開催中の「フェルメールとレンブラント」は 確か FREUDE さんがご覧になったのが東京へやってきたもの。観たかったのですが時間切れ。開催期間は3月末までにつき、出直すこととしました。

2016年02月25日

  1. 鎌倉・荏柄天神社のウメ 2016.02.25 -- 1(02/25)