FC2ブログ

根岸森林公園のツバキ2種 2016.01.20 -- 1

2016.01.20(22:10)

160120 根岸森林公園 紅いツバキ

 撮影場所:根岸森林公園
 撮影日:2016.01.20 以下同じ

 1月17日に紹介した「大輪のツバキ」とよく似ていますが、根岸森林公園の別の場所で見つけました。先日紹介したツバキよりはやや小さい感じです。
 よくよく見れば、花弁に虫食い、傷みが見え、雄しべの葯も傷みかけていますが、数の多いヤブツバキならともかく、花数が少ないツバキでは傷みのない花を見つけるのは困難。これでもよいほうだと思います。


160120 根岸森林公園 獅子咲きのツバキ

 こちらは花が真正面を向いていて、構図はよくありませんが、左右いずれも枝と葉が多くて、この角度からしか撮れませんでした。
 傷んでいるのではないか、との声が出そうですが、ほぼ完璧に近いツバキです。そもそもこういう姿のツバキなのです。
 八重の花というのは、「雄しべが花弁化」してできるのがふつうのケースです。
 このツバキの場合は八重化の途中段階で止まってしまい、雄しべが中途半端に残っているのが通常の状態なのです。だから八重化した花弁も妙にかたちが整わず、ごちゃごちゃしていて、それが普通というわけです。
 別の花で横から見た写真を下に載せます。下の写真は花が暗く背後が明るいのであまりよく撮れていませんが、イメージは伝わると思います。こういう咲き方は「獅子咲き」と呼ばれているようです。


160120 根岸森林公園 獅子咲きのツバキ2

 ツバキは似たものが多く、札が付いていない限り品種まではわかりません。

2016年01月20日

  1. 根岸森林公園のツバキ2種 2016.01.20 -- 1(01/20)