FC2ブログ

ウメモドキの実 2015.11.25 -- 1

2015.11.25(22:40)

151119 東高根森林公園 ウメモドキ

 撮影場所:東高根森林公園・古代植物園
 撮影日:2015.11.19 以下同じ

 ツルウメモドキの実というのを、みなさんのブログで再三目にするのだが、まだ見つけたことがない。
 川崎市の東高根森林公園の古代植物園で7、8本の低木が赤い実をつけているのを見て、初めてなのでこれは何の木かと札をさがしたら、ウメモドキとあった。


151119 東高根森林公園 ウメモドキ2

 写真に見えるように、かろうじて葉が残っている木とすべて葉が落ちている木があり、落葉低木とわかるのだが、科名をしらべてモチノキ科とわかりびっくりした。
 モチノキならわが家にもかなり大きな木があるのだが常緑である。モチノキ科だからといって、常緑とは限らず、落葉する木もあるのだと知った。ウメモドキはモチノキ科モチノキ属だということだ。


151119 東高根森林公園 ウメモドキ3

 ちなみに、実に殻が付いていたりしてもっとおもしろいツルウメモドキはニシキギ科ツルウメモドキ属だそうだ。
 ウメやウメモドキに似ているから名が付いたというが、葉も実もウメモドキとツルウメモドキは似ているように見えない。このような紛らわしい命名は混乱するだけで迷惑ではないか、と思うが、いまさら昔の人がやったことに文句を言っても始まらない。
 せっかくウメモドキを知ったのだから、ツルウメモドキも見つけてみたいものだ。


2015年11月25日

  1. ウメモドキの実 2015.11.25 -- 1(11/25)