FC2ブログ

キリンビール横浜工場の見学 〜 第107会 San Poの会

2015.07.02(13:50)

キリンビール生麦工場

 6月28日、第107回 San Poの会 では神奈川県立歴史博物館、野毛山公園・動物園、横浜能楽堂、掃部山公園などを巡った後、キリンビール横浜工場(生麦)を見学しました。
 工場見学は工場内に入る直前に空模様が崩れ、工場見学中はどしゃぶり。晴れた頃に見学終了というベスト・タイミングでした。
 上の写真は工場見学を終えて工場敷地内の庭に出たところで撮影しました。


150628 キリンビール生麦工場2

 同社の説明によると、〈仕込〉糖化 → 麦汁濾過 → 煮沸 → 発酵 → 貯蔵・濾過 の工程のうち「麦汁濾過」の工程において、一般的な製法では「一番搾り麦汁」と「二番搾り麦汁」を混合して使うところ「一番搾り麦汁」のみを使うのでうまみたっぷりなのだ、とのこと。
 上の写真は、〈仕込〉の糖化または濾過の工程部分だったと思います。下の写真はどの段階だったか…、よくわかりません。


150628 キリンビール生麦工場1

 ビールの試飲は20分間3杯まで。最初に横浜工場特製の「横浜搾り」が提供されます。ほとんど飲めない私ですが、それでもおいしかった。
 ただ、「横浜搾り」は現在売り切れで販売はしてもらえません。


150628 キリンビール横浜 アガパンサス1


150628 キリンビール横浜 アガパンサス2

 工場の庭のアガパンサスとアメリカデイゴを撮ってきました。
 この日はウォーキング主体のため、カメラは iPhone を使用しました。


150628 キリンビール横浜 アメリカデイゴ


 ブログの更新が間遠になり、みなさんのブログを訪問する頻度も少なくなっておりまして、申し訳ございません。
 現在、私の頭の中はイタリア・ルネサンス美術で溢れそうになっています。今週は月曜、火曜、水曜と3日連続で横浜美術館美術情報センターに通い、分厚く大きい画集とその解説に没頭する時間を過ごしております。家でも10数冊の参考図書を併行読みしつつ格闘していまして、写真整理、ブログ更新の時間を取れないでいます。
 深入りすればするほど知識は深まり、おもしろくなってくるのがこの世界。最終的には現地の実物見学を目標にして頑張っております。

2015年07月02日

  1. キリンビール横浜工場の見学 〜 第107会 San Poの会(07/02)