FC2ブログ

5月13日の庭の花々

2015.05.17(22:00)

【北東花壇の白いバラ】

150513_自宅庭_北東花壇の白いバラ1

 品種不明ですが、じつに美しい !!


150513_自宅庭_北東花壇の白いバラ2


150513_自宅庭_北東花壇の白いバラ3

 どうしても3枚載せたくて…。


【アヤメ】

150513_自宅庭_アヤメ

 毎年、少しずつアヤメが出てくる飛び地ができて、広がっているように感じられます。
 青いアヤメのあとに(花の終わりが近付いた頃)、白いアヤメが出てきます。白いアヤメはあまり広がりません。


【オプティマ・チュチュ】

150513_自宅庭_オプティマチュチュ1

 鉢植えのミニバラです。オランダ De Ruiter社が作出したバラということのようです。


【ジュード・ジ・オブスキュア】

150513_自宅庭_ジュード・ジ・オブスキュア1

 香りの強いイングリッシュ・ローズで、1995年 に David Austin 社が作出したもの。
 15日にも紹介しました。


【ポール・スミス】

150513_自宅庭_ポールスミス1

 これも2回ほど紹介済みのイングリッシュ・ローズです。
 
 バラは開き始めると3日ほどで満開になり、少しずつ色が褪せて散りますが、次々と新しいつぼみが膨らみ、新しい花が開きます。花が咲く位置もどんどん変わり、開花の途中であれこれと表情を変えていきます。
 毎朝庭に出てみると、前の日とは景色が変わっています。だから飽きない。毎日、いや、朝から夕方にかけても、少しずつ庭の見え方が変わっていきます。
 同じバラでも2日前とは表情が違い、違う枝から出た花は、前に見た花とは顔が違います。
 だから、毎日見つづけても飽きるということはありません。

 きょうは義弟夫婦が母(かみさんの母)を連れて庭を見にきてくれました。

2015年05月17日

  1. 5月13日の庭の花々(05/17)