FC2ブログ

4月17日の自宅庭の花々

2015.04.20(19:00)

【セリバヒエンソウ】

150417_自宅庭_セリバヒエンソウ1

 今年はこのような繁みがたくさんできました。
 ユキヤナギの蔭になって陽当たりはさほどよくないのですが、セリバヒエンソウはこれまででもっとも広い範囲に広がっています。
 北東側花壇の奥で撮影はしにくいのですが、この花のおもしろいかたちをなんとか表現したいと努力しました。


150417_自宅庭_セリバヒエンソウ2

 少し角度が異なります。葉の様子は、上の写真のほうがよくわかります。


150417_自宅庭_セリバヒエンソウ3


150417_自宅庭_セリバヒエンソウ4


【鉢植えに出てきたスミレの仲間】

150417_鉢植えに出てきたスミレ1

 玄関前の鉢には、昨年まで白いツボスミレが出てきていたのですが、今年はどうしたことか、また見慣れないスミレが出てきています。


150417_鉢植えに出てきたスミレ2

 これは何スミレなのか、詳しい方に教えていただけると嬉しいです。

 妙なひょっとこの口のようなかたちのものが映り込んでいるのは、オランダミミナグサの果実が種子を放出した後の様子です。 


【クレマチス】

150417_自宅庭_クレマチス

 昨日の記事は「4月18日の庭の花」、この記事は「4月17日の庭の花」であり、その日に気に入った花を撮っているので、一部は重なることもあります。
 このクレマチスのほうが、写真としては昨日のものよりおもしろいかもしれません。


【シャクナゲ】

150417_自宅庭_シャクナゲ

 開いてしまうと、少しソバカスのある色白の顔というだけですが、つぼみはうっすらと赤らんでいるので、つぼみの見えるところに味わいを感じています。


【タイム】

150417_自宅庭_タイム

 庭の中央部分は枕木を等間隔に敷いて、隙間には砂利を敷き詰め、そこへヒメイワダレソウを植えていますが、ヒメイワダレソウが冬の眠りから覚めて勢いを取り戻すのはもう少し先。
 いまはタイムが咲き始めています。


【チューリップ】

150417_自宅庭 チューリップ

 ここ数日、草むしりに多大な時間をとられています。
 しかし、できるだけ早いうちに頑張っておかないと、雨が降るたびにドクダミ、カタバミ、カラスノエンドウ、笹などが伸びて、これから咲くシラン、イチハツなどの隙間に入り込み、手に負えなくなってしまいます。
 腰の痛みがなかなかとれません(笑)。

2015年04月20日

  1. 4月17日の自宅庭の花々(04/20)