FC2ブログ

みなとみらい21〜汽車道のさくら

2015.04.07(19:00)

150330_みなとみらい 汽車道と桜2

 今晩の記事は「みなとみらい21」地区の桜です。
 都会風のサクラということで、いつもと違って、画像を少し加工してあります。いわゆる RAW画像の現像処理であれば、自然に美しく見えるようにするのですが、あえて「絵作り」をしてあります。
 当ブログの常連さんのほとんどは自然派なので、お気に召さない方もいらっしゃるかも知れませんが、私はときにはこういう絵作りにも惹かれてしまいます。


150330_みなとみらい 汽車道とさくら5


150330_みなとみらい_汽車道と桜再修正版

 上の絵は、最初 Facebook に投稿しました。
 そのときよりは少し落ち着いた、見やすい画像になっています。
 ぼくはこちらのほうが気に入っています。


150330_みなとみらい 汽車道とさくら゜3

 ビルに穴があいているのは、下を線路が通っているからです。
 汽車道の遺跡です。


150330_みなとみらい 汽車道とさくら4

 Facebook に投稿した写真と似ていますが、別画像です。

 これらの写真が生まれた理由は、3枚目の画像にあります。
 元画像は桜の花が影になっている一方、背景には陽が当たっているという厳しいシチュエーションです。せっかくの桜が薄暗く沈んでいるのを、なんとかならないか、とあれこれ試しました。
 さくらの花を明るくしたいからといってシャドウ部分をどんどん明るくすると、全体がじつにつまらない白っぽい画像になってしまいますので、思い切って絵作りすることにしたのです。
 そのテクニックを応用して、2枚目、4枚目ではソメイヨシノの花を浮き上がらせ目立たせようと試みました。
 背景が明るい場合には、人物の遠景などが少し絵画調になってぼけることも効果のひとつです。

2015年04月07日

  1. みなとみらい21〜汽車道のさくら(04/07)