FC2ブログ

庭のスイセン

2015.01.15(19:45)

150113 自宅庭 ニホンスイセン1

 ぽつぽつと咲き始めていた庭の日本水仙が少し元気になってきた。
 陽当たりのよい場所の日本水仙はとても明るく、元気をもらえる。


150113 自宅庭 ニホンスイセン2


150113 自宅庭 ニホンスイセン3


150113 自宅庭 白のフサザキスイセン1

 ウッドデッキを新設するので場所を移動した白い房咲きスイセンは、フェンスの近くにあり撮影しにくい。それだけでなく、ヤツデなどほかの木々が影をつくり、どうも1月の厳しい寒さを強調するような写り方をする。


150113 自宅庭 白のフサザキスイセン2


140113 自宅庭 八重のスイセン1

 早咲きの八重の房咲きスイセンもフェンス近くにあり、外からではフェンスが邪魔だし、庭の内側から撮ろうとするとどうしても逆光になる。にぎやかだが撮影しにくいし、雨や風でよく倒れる。
 倒れた花を伐って、かみさんがテーブルの花瓶にさしているが、本を読んだり食事をしたりしていると、強い香りが漂ってくる。


150113 自宅庭 八重のスイセン2

 最近は、興味が写真よりも別のほうへ移っていて、テレビを見たり本を読んだりしている時間が長い。
 塩野七生 さんの『ローマ人の物語』(文庫版全43巻)をまもなく読み終える。
 ローマ人はフランスからイギリスまで版図を拡げたから、ローマ人の歴史はヨーロッパの歴史そのものだ。その興味に最近はルネサンスが加わり、イギリス、フランス、イタリアの歴史全般に興味が広がり、他方、まったく別の社会問題の観点から、ぼくは北欧の歴史・文化にも関心を深めている。
 NHKでこの正月に過去のドキュメンタリーの再放送があり、BSプレミアムと称して下記の番組が再放送された。
 『BSプレマップ「ザ・プレミアム 北川景子 垂直タイムトラベル in ローマ(前・後編)』
 『北川景子 × 地中海 女神たちを探して 前編・後編』
 『野村佑香 ぐるっと北欧5000キロ〜スカンディナビア半島・港町巡り〜(前・後編)』
 『野村佑香 ぐるっとイギリス3500キロ (前・後編)』
 それぞれの女優さんの旅行記のかたちをとりながら、それぞれの国、地域の歴史・文化を掘り下げる内容で、とても興味深い。これらの国を自分で実地に見てまわるには時間も資金もかかるが、見たり聞いたりするということは本で読み知るのとはまったく違うインパクトがあるので、こういう番組は貴重だ。
 テレビ番組の視聴というのは、概して時間の無駄となることが多いが、これらはたいへんよい番組だった。
 ついでだが、野村佑香さんについては北川景子さんよりはるかに聡明でよく勉強しているという印象があり、こうした番組には適しているようだ、調べてみたら、成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科卒業ということのようだ。


【日常の記録】

1月10日、San Poの会 ウォーキング(品川七福神巡り+鈴ヶ森形状跡+大森貝塚遺跡)
1月11日、読書(『重力の再発見』など)、横浜駅前で買い物。
1月12日、スポーツ・ジムでストレッチ&筋力トレーニング。読書(『重力の再発見』など)。
1月13日、スキップの散歩で根岸森林公園へ。『宇宙人相場』(芝村裕吏)読了。読書(『重力の再発見』など)。MAC OS YOSEMATE 細部調整。
1月14日、スポーツ・ジムでストレッチ&筋力トレーニング。読書(『重力の再発見』など)。
1月15日、スキップの散歩で根岸森林公園へ。『ビブリア古書堂の事件手帖6』(三上延)読了。

2015年01月15日

  1. 庭のスイセン(01/15)