FC2ブログ

アオダモの花

2014.04.26(16:47)

アオダモの木見下ろし140413

 4月13日、アオダモの花を二階のベランダから見下ろしています。
 見えているフェンスは一階居間のウッドデッキのフェンスです。


ウッドデッキから出ているアオダモ140416

 三年前にウッドデッキを造ったとき、シェード代わりになるようにと、ガーデナーの方の奨めにしたがって植えました。
 デッキの下から、上の写真のように幹が出ています。
 この写真は4月26日に、説明用に撮影しました。


アオダモの花真横140414

 翌4月14日、前日よりも晴れて、花も咲き進んで白くなってきました。
 二階のベランダで屈んで、花の真横から撮れるようカメラを調整しています。
 下も同じです。


アオダモの花水平横2140414

 以下の写真は、居間からウッドデッキへ出て、見上げて撮影しました。


アオダモの花序下から140413

 4月13日の撮影です。


アオダモの花と青空縦140414

 4月14日の撮影です。
 Wikipedia によりますと、アオダモはモクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹で雌雄異株。わが家の花はどう見ても雄株だと思われます。
 雨上がりに樹皮が緑青色になり、枝を水に浸けてしばらくすると水が青い蛍光色になる、高級感を出すために黒墨に加えて青墨を作るための着色剤として利用され、青い染料に利用されたそうです。


アオダモの花と青空140414

 材質が堅いので、日本ではバット用材として使用されることで知られています。
 現在、カイガラムシの駆除に追われています。若い枝と葉について木を傷めます。

2014年04月26日

  1. アオダモの花(04/26)