FC2ブログ

英国のクリスマス

2013.12.24(19:00)

イギリス館メインダイニングテーブル131220

 今晩は「英国のクリスマス」です。英国といってもイングランド、ロンドン近郊のカントリーハウスといったところでしょうか。


ディナーセット131220


イギリス館鏡前のオーナメント131220


 この記事にはイギリス館の建物の写真はありません。
 というのは、自宅を出るときには晴れていたのですが、急に空が暗くなって、雨が降り出したのです。
 窓の外はどんどん暗くなって、雨のイングランドの暗い夕刻にぴったりの雰囲気になってきました。


窓辺のろうそく飾り131220


夕刻の窓辺131220


クリスマスツリーとプレゼント131220

 昨晩の記事の「オランダのクリスマス」のように、極端な明暗差も困りますが、これほど暗くなると、窓辺以外ではスタンドや室内灯の明かりが頼りですから、ノイズが多くなり、カメラと現像ソフトの限界への挑戦のようになってきます。
 しかし、フラッシュを使うとほかのお客様の迷惑になりますし、ムードが壊れます。だから、なんとか頑張らなければなりません。


イギリス館プレゼント131220


ベッドとプレゼント131220

 今晩はクリスマス・イヴ。なんだかぴったりの写真になってきました。


ベッドサイド131220


書斎とスコッチ131220

 「新米刑事モース~オックスフォード事件簿~」とか、今宵はイギリス映画に影響された絵づくりになっております。ああ、そうそう、「主任刑事アラン・バンクス」の舞台はヨークシャーでした。イギリス映画の雰囲気に、ぼくは強く影響を受けているようです。

 みなさんは、クリスマス・イヴをいかがお過ごしでしょうか。

2013年12月24日

  1. 英国のクリスマス(12/24)