FC2ブログ

九品仏・浄真寺の紅葉(その3)

2013.12.09(20:00)

浄真寺・本堂の屋根と黄葉131203

 九品仏・浄真寺の紅葉の三回目です。なかなか終わりませんが、境内が美しく、調子に乗ってたくさん写真を撮りましたので、お付き合いくださいませ。


浄真寺・本堂正面の真正面131203


浄真寺・灯篭とカエデ131203


浄真寺・阿弥陀堂正面の正面131203


浄真寺・オオイチョウの黄葉131203


仁王門と築山に積もるイチョウ131203

 変化に富んだ景色を提供してくれますので、紅葉の撮影といっても、いろいろと工夫のしがいがあります。


浄真寺・三つ繋がる阿弥陀堂131203

 みっつ並んだ阿弥陀堂を撮影しています。
 少し見えていますが、浄真寺には九体の阿弥陀如来像が安置されていまして、それぞれ上品上生(じょうぼんじょうしょう)、上品中生、上品下生、中品上生、中品中生、中品下生、下品上生、下品中生、下品下生を表し、これをあわせて九品(あるいは九品往生)というのです。 そして、たとえば、上品上生、上品中生、上品下生阿弥陀如来像はひとつのお堂にありまして、そんなふうに三体ずつ三つの阿弥陀堂に別れているのです。


カエデ二色縦背景明131203


イチョウの紅葉アップ131202


浄真寺・カエデ赤アップ131203

 さて、困ったことに三晩つづけても、浄真寺の紅葉シリーズがまだ終わりになりませんでした。
 明晩も…、と言いたいところですが、10日〜12日の三日間は都合によりブログをお休みさせていただきます。
 神戸までベートーベンの交響曲第9番を聴きに出かけますので、浄真寺の紅葉シリーズ再開は「13日の金曜日」ですね(笑)

2013年12月09日

  1. 九品仏・浄真寺の紅葉(その3)(12/09)