FC2ブログ

紅葉間近の根岸森林公園(根岸競馬場廃墟のある高台側)

2013.11.19(17:00)

紅葉間近の根岸森林公園131118

 根岸森林公園は大きく二つに分かれています。
 ランナーの紹介コース、ソメイヨシノの林、梅林などがある広い公園と、旧根岸競馬場の廃墟が残っている高台の部分の2箇所です。
 本日の写真は、旧競馬場一等馬見所の廃墟の残っている高台のほうで撮影したものです。


米軍ゲートと廃墟131114

 写真右下側に見えているのが米軍ゲートの検問所。
 この前を渡ると、根岸森林公園の高台側のほうへ行くことができます。
 正面の木の影に、根岸競馬場の一等馬見所・観覧席の廃墟が見えています。


紅葉し始めたソメイヨシノ131114

 ソメイヨシノの紅葉が少し進みました。


バスケットゴールとランドマーク・タワー131114

 みなとみらいのランドマークタワーが見えています。


廃墟とツタ131114

 この廃墟の壁に紅く染まりはじめたツタが這い上っているところを撮ろうと、数年前から何度も挑戦して上手に撮れません。
 陽の向きがやっかいで、日陰の側に蔦が多い。それを無理して撮ろうとすると、レンズが上を向いていますから、空が白飛びし、建物の日陰の側は発色が悪く、じつにつまらない写真となってしまうのです。
 それを何とかしようと、毎年挑戦を繰り返しては、失敗の連続でした。


廃墟とツタ2131114


廃墟とツタ3131114

 かなり無理しています。
 これでも、いままでの中では一番よく撮れたほう…。


廃墟とツタ4131114

 陽当たりのよい側は、建物のかたちが悪く、構図もおもしろくならないのです。
 下のほうはのっぺらぼうの壁で、味気ないのです。
 観覧席の側から撮ることができるとおもしろいのですが、そのベスト・ポジションは米軍基地内に入らなければ撮ることができません。
 昨年の公開日に基地内に入ったときは、工事の塀が邪魔をして、上のほうしか撮ることができませんでした。

 本日は三井記念美術館で志野茶碗の名品 国宝「卯花墻」と、そのほか黄瀬戸、織部なの桃山時代の名品を楽しんできました。

2013年11月19日

  1. 紅葉間近の根岸森林公園(根岸競馬場廃墟のある高台側)(11/19)