FC2ブログ

根岸森林公園のニラ

2013.08.31(12:00)

ニラ縦130829

 8月に入ってから、ひどいスランプに陥っていた。
 肉体的な問題だけでなく、「前向きなやる気」を失い、「何事も面倒」と思いがちになってきた。
 きっかけはいくつか考えられる。
 8月初めから一週間をかけて「エネファームと床下暖房」の工事が始まり、同時に猛暑が襲ってきた。工事の最中、浴室で水漏れが見つかった。補修には相当に多額の代金が必要となりそうだが、盆休みをはさみ、具体的な改修方針、見積もりは出ないままだった。
 2階の次女の部屋と寝室のエアコンが故障し、猛暑に追い打ちをかけた上に、居間と寝室の照明のインバーターが故障し、室内灯の買い換えをしなければならなくなった。
 米国では9月にQE3の量的緩和縮小の観測が出始め、米国と日本の株式が値下がりしていき、浴室補修資金を稼ぐのが困難になるどころか、含み損まで発生した。
 「ディックの本棚」では、出かけた美術展、読んだ本の感想が滞り、一掃するには相当な時間が必要の見込みとなった一方、「ディックの花通信」のほうは、そもそもカメラを持って出かけようという気力が出てこない。旅行の記録記事などたくさんたまっているのだが、不思議なもので、戸外へ出て花や木などの写真を撮る気が出てこないときは、たまった記事を書いていこう、という気持ちも奮い立たない。
 8月後半になると、鼻風邪をひいたり、腹をこわしたり、夏バテの症状まで出てきた。


ニラのアップ130829

 これではいけない、と気力を引き立てる準備を始めた。

 パスポートを新規取得した。これで海外へ出ていく気になれば、いつでも旅行に出かけられる。
 自家用車のカーナビを買い換え、地図なども最新のものに更新した。
 8月中はスポーツジムへ通う回数を増やし、身体にかける負荷も少しずつ増やしていった。暑くてどこへも出かける気がしないので、夕刻になってから涼しいジムで運動しよう、としてきた。筋力がアップすれば、重いカメラとレンズを持って散策するのが容易になっていくはずだ。
 床下暖房の工事をきっかけに、古いオーディオ機器を外したが、スピーカは残してあった。これを使って、ネットワーク・プレーヤーを導入しようと計画を立てている。
 浴室の補修工事は、10月に実施と言うことで前向きに進み始めた。どうせ工事をするなら、浴室暖房乾燥機を入れて冬に備えよう、と考えている。
 「ディックの本棚」はなんとか感想を書き続け、29日にはついに『レ・ミゼラブル』を読み終えた。この小説は、kindle で読み始めたとき、「読み終わるまで39時間○○分」と表示が出て、かなり落ち込んだ経緯があるが、ともかく31日に感想を書き上げ、「本棚」のほうはこれで一区切りを付けられた。
 Cloud 関係で dropbox のほか、Google Drive、SkyDrive などに入会し、PC周辺を大幅に整理した。スマホも修理を終えて使いやすくなった。


ニラ・アップ2130829

 少しでも何か前向きに計画し、新しいことをやっていないと、気分はますます落ち込んでくるものだ。
 だから暑いあいだ、実際の活動はできなくても、活動再開の準備だけはしておこうとしてきたのだが、29日に根岸森林公園でニラとセンニンソウを見つけた。めずらしく地面に座り込んで、真剣にカメラワークに取り組んでいると、ああ、やっぱりこういうのはいいなあ、と野草に親しむ感動がもどってきたような気がした。

Livedoor のブログをお使いの方へ
 本日は Livedoor の不具合のため、ほとんどコメントができないようです。
 おうかがいしてもコメントできません。ご了承くださいませ。
スポンサーサイト




2013年08月31日

  1. 根岸森林公園のニラ(08/31)