FC2ブログ

夏の新宿御苑

2013.08.06(15:00)

新宿御苑旧御涼亭130719

 この建物は後の昭和天皇が皇太子時代にご成婚記念として台湾在留邦人の有志から贈られたもので、「御涼亭」と呼ばれていたもの。補修された上で、いまは「旧御涼亭」として、新宿御苑内で約3分の2が一般公開されている。
 神戸旅行前に紹介した下記の写真は、この「旧御涼亭」から撮影したものだ。


新宿御苑の日本庭園130719cc


ヤブミョウガ130719

 慶應病院の待ち時間に散策を試みて撮影したものだが、ふだん行かないような隅のほうを回っていくと、庭園として整備されていない区域で野草を見つけることもでき、なかなか奥が深くおもしろいのだった。

 ブログ「きれぎれの風彩…」で 山ぼうし さんの詳細な研究記事のあったヤブミョウガの繁みもあった。


ヤブミョウガ2130719

 山ぼうし さんに教わった「葉鞘(ようしょう)」と呼ばれる部分と、花穂との両方を一枚におさめようというのは至難の業だ。
 当方は、花は何とか撮れているという程度なので、興味のある方は 山ぼうしさんの記事のほうを参照していただきたい。


新宿御苑のナンバンギセル130719

 ナンバンギセルが見つかったのには驚いた。
 ぼくは大和地方の散策で見つけたことがあるだけである。


新宿御苑のナンバンギセル2130719


新宿御苑 柳と灯篭130719

 日本庭園付近、夏でもなかなか絵になる、と思った。


新宿御苑のメタセコイアまたはラクウショウ130719

 メタセコイアなのかラクウショウなのか、近くまで行って確認はしていない。
 病院待ち時間の散策だし、少し歩いただけで、暑くて疲れれてしまうからだ。


新宿御苑のプラタナス130719

 プラタナスだったと思う。巨木を楽しむなら新宿御苑は手頃だ。

2013年08月06日

  1. 夏の新宿御苑(08/06)