fc2ブログ

庭の花々(5月19日)

2013.06.12(21:49)

庭のメインスペース130519

 5月19日晴れ、写真はわが家の庭の、いわばメイン・スペースにあたる部分です。
 枕木を敷いて、隙間に砂利を敷き詰め、そこへヒメイワダレソウを植えてあります。左奥のほうでは、ヒメイワダレソウが白い小さな花を咲かせ始めています。
 左奥、細い幹が見えているのはヤマボウシ。その奥のコンクリート擁壁をピエール・ド・ロンサールが這い上がっています。ピエール・ド・ロンサールとヤマボウシの木のあいだにはガクアジサイがありますが、このときはまだ薄緑色のつぼみです。
 ヤマボウシの手前の黒っぽい花はヤグルマギクです。手前の背の高いピンクと白の花はアングロステンマ。
 その手前、前ボケになっているのはオールド・ローズの「レオニーラメッシュ」の鉢です。
 ほかに中ぐらいの背丈で、白いオルレア・グランデフロラが見えています。背丈の低い白、プルー、黄色はパンジーもしくはビオラです。


庭のヤマボウシ130519


 画面が縦になり、右側の樹木がヤマボウシ。
 水道栓(じつは井戸水)の左横はたぶんカンパニュラ。
 庭園灯の奥にピエール・ド・ロンサールが見えています。


ヤグルマギク130519

 トップの写真に登場したヤグルマギク。


カンパニュラのアップ120519

 二枚目の写真に登場したカンパニュラらしき花。


収穫を始めたジューンベリー130519

 そのまま後ずさりしてくると、ジューンベリーの木がありまして、5月19日時点では熟したものから採り入れを始めています。最終的な収穫は、かみさんがざっと数えて2415個。ヨーグルトに添えて生のまま、あるいはジャムのようにして煮て、パンにのせたり、ヨーグルトに入れたりして食べました。高くて届かない実はヒヨドリさんにあげました。


ウッドデッキ前の柱に誘引したポールスミス130519

 居間から見てウッドデッキの右側です。二階のベランダを支えている柱に、13日に西武ドームで買ってきたポール・スミスを誘引したら、もう花が咲きました。
 下は陶器の大きな鉢に植えています。最初からつぼみがあったわけですが、簡単に根付きました。


ウッドデッキのナエマとアルテミス130519

 居間から見てウッドデッキの左、道路から朝日が当たる側はこのようになっています。
 うっすらとクリーム色のバラがアルテミス。ビンク色は遅咲きでやっと開き始めたナエマです。


ウッドデッキ内側へ顔を出したアルテミス130519

 ウッドデッキの内側に顔を出したアルテミス。


ウッドデッキのナエマと背景のアルテミス130519

 ナエマも内側に顔を出してくれたものがあります。


ピンクのムラサキツユクサ130519

 アルテミスとナエマの手前にあるムラサキツユクサは、ピンク色をしています。


名前のわからない花130519

 上はリシマキア・アトロプルプレアだそうです。サクラソウ科。リシマキアという花はたくさんあって、リシマキアだけで検索するとまったく別の感じの黄色い花が出てきます。
 この写真の左上がウッド・デッキ。リシマキアの植えてあるのは高さが異なる二段の花壇の上の花壇で、南東向きです。


火鉢のカラー130519

 その花壇の右端のところに、玄関前にあったカラーを植えてある火鉢を移動してきました。冬頃から元気がなくなり、葉が萎れて枯れかけていたのが、ここまで復活しました。


満開のユキノシタ130513

 朝しか陽が当たらない北東向き花壇では、ユキノシタが満開になりました。

2013年06月12日

  1. 庭の花々(5月19日)(06/12)