fc2ブログ

山手111番館の花々(5月9日)

2013.06.07(23:11)

【ゴールデン・ボーダー】

山手111番館のゴールデンボーダー130509

 山手111番館は、大正15年にアメリカ人の住宅としてJ・H・モーガン氏が設計した洋館です。
 港の見える丘公園のイギリス館の横に立っています。
 この前庭のバラ「ゴールデン・ボーダー」がぼくは気に入ってまして、毎年ブログに掲載しています。


山手110番館のゴールデンボーダー130509


山手111番館のゴールデン・ボーダーアップ120509

 この黒い柵とのコントラストがいいですね。


【メキシコマンネングサ】

メキシコマンネングサ130509

 これも毎年掲載しているメキシコマンネングサ。
 これに似た花では、ツルマンネングサとコモチマンネングサがわが家にあり、近所にタイトゴメがあって、ぼくは区別できますが、メキシコマンネングサは札が付いているからわかるのでして、どこで区別するのかよくわかりません。


メキシコマンネングサ縦130509


【これは何でしょうか?】

これは何でしょう?130509

 山手111番館で毎年見ているのですが、花を撮ったのは初めて。
 札がないので、なんという植物なのかわかりません。どなたかご存じでしたら教えてください。


【エゴノキの花】

エゴノキの花130509

 根岸森林公園のエゴノキはあまり花を付けませんし、目の高さに花はないので、山手111番館で見つけたのはうれしく思いました。


【センダン】

センダン130509

 札が付いているので、「そのうちいつか撮ってやろう」と思っていました。
 しかし、花が小さく、位置が高すぎて肉眼ではよく見えません。100mm のレンズなら撮れるだろうか、と撮ってみて、2割ほどトリミングしています。
 センダン(栴檀)、名前だけは知っていますが、花を見たのは初めてです。

2013年06月07日

  1. 山手111番館の花々(5月9日)(06/07)