FC2ブログ

アヤメの仲間たち

2013.05.19(11:15)

【イチハツ】(4月25日)

イチハツ集団横2130425

 わが家の庭では、まずイチハツが開花し、イチハツが満開になった頃に青いアヤメが咲きはじめ、青いアヤメが満開になる頃に白いアヤメが開花しました。


イチハツ集団縦2130425

 昨年の庭の改造が効を奏し、陽当たりがよくなったせいか、イチハツは3倍くらいに増えて、ピークの頃の朝に花の数を数えると、45本も咲いていました。


イチハツ集団130425

 花が咲き終わると、その脇から出たつぼみが膨らんで、新しい花と交替します。
 そのため花期はかなり長いようです。ピークを過ぎた頃には、花殻を摘まないと見た目が悪くなってきます。


【アヤメ二種】

庭のアヤメ130515

 5月15日の雨上がりのアヤメです。
 イチハツが平らな感じに咲くのに対して、ウサギの耳が立ったような表情になります。
 アヤメも昨年の約2倍に増えました。


庭のアヤメ130513

 上は5月13日のアヤメのアップ。
 わが家のアヤメはやや小型の種類のように思われます。


白いアヤメ集団130519

 さて、この白いアヤメ。くすんだ色合いで、いまひとつ冴えない感じなのですが、陽の当たり方などによって思わぬ表情を見せます。それを捉えるのがなかなかむずかしく感じます。
 写真は上、下とも5月19日の撮影です。


白いアヤメ縦130519

 このようにアヤメの仲間たちが咲いているあいだ、奥のコンクリート擁壁ではバター・スコッチ、シャポー・ド・ナポレオン、ピエール・ド・ロンサールが咲き競っています。
 ウッドデッキ横では、5月中旬を過ぎた頃から、遅れていたバラ「ナエマ」が開花してよい状態になってきました。
 ジューンベリーが熟してきまして、一昨日はざっと300粒を採りましたが、また今日も赤黒くなった実が増えてきています。

 夫婦揃っていれば、昼はウッドデッキに椅子とテーブルを出して、そこで食事をすることもあります。
 ゴールデン・ウィークに来ることができなかった長女夫婦とバーベキューもやりました。
 わが家のガーデン・ライフは、ようやくかたちになってきました。

 なお、昨日は恒例の San Poの会 で、谷中、根津付近を歩き回っておりました。帰宅が遅くなり、ブログの更新とみなさんのところへおうかがいすることでできませんでした。
 最近は、早寝早起きの生活を心掛けております。

2013年05月19日

  1. アヤメの仲間たち(05/19)