FC2ブログ

小机城趾を捜して…

2012.04.03(17:00)

日産スタジアムとマリノス旗120313

 3月13日午後、所用で新横浜駅前へ行った帰り、空は晴れているし新横浜から帰るのではつまらない、と日産スタジアム前を通って小机駅から帰ることにしました。
 Jリーグ発足当時からのマリノス・ファンとしては上のような写真も撮りたくなるのです。


マリノスの応援120313

 駅までの道には地元の子どもたちがマリノス応援のために描いた絵などが展示されています。


マリノス応援の絵120313 雲松院120313

 駅前の曹洞宗雲松院に立ち寄ってみました。
 説明書きによると、小机城は元関東管領山内上杉家の土豪の居城だったが、後北条氏の重臣笠原信為を城代として修築されたとか。そのとき、信為は父の追善のため曹洞宗の臥龍山雲松院を建立したとのこと。

雲松院庭園120313

 本堂、庭園などきれいに整備されて立派です。ちなみに、曹洞宗は戒名料などが日本でもっとも高いとされています。和尚さんが出かけるところで、自動車の中から挨拶されました。自家用車はボルボでした。


駅の表示に騙された120313

 天候が急変し、空模様が怪しくなってきたので駅から帰ろうとしましたが、上の看板に騙され、また階段を下りてしまいました。


小机城趾祭りポスター120313 小机城趾祭りの幟120313

 駅前にはポスターがあります。幟がたくさん立っていて、どうやら幟に案内されて、遠くに見える丘、あれがどうも小机城趾のようなのであそこまで行けばよいのでしょう。

小机城趾の丘120313

小机城趾を見上げる120313

 ところが急に幟が消えてしまい、小机城趾への登り口がわかりません。この写真のような山上を眺めつつ、右へ右へと回っていくのですが、歩けども歩けども登り口がない。


ほんとうにここを登るのか120313

 あ、突然案内板が…。その案内に沿って道を行くと。
 「おい、おい…」

うそだろう?120313 いい加減にしてくれ120313

 「うそだろう…」
 「いい加減にしろよ」
 この階段を登る途中で心臓の具合でもおかしくなったら、助けの呼びようがありません。携帯で電話しても、現在地をなんと説明してよいかわかりません。
 諦めました。


 すでに登る気をなくしていた120313 やめておいてよかった120313

 十分ほど歩くと、こんなしっかりした階段が…。でも、もう登る気が失せてしまっていました。
 山をさらに回り込むと、右上のような様子…。なんだか、「やめておいてよかった…」という気がしました。


 金剛寺120313

 その代わり、金剛寺というお寺を見つけました。また曹洞宗の寺院で、1786年開山だそうです。庭がきれいに整備されています。夕刻でなければよい写真が撮れたことでしょう。

2012年04月03日

  1. 小机城趾を捜して…(04/03)