FC2ブログ

午後の陽射しを浴びる紅冬至 ~ 根岸森林公園の梅(1)

2012.02.04(18:30)

陽射しを浴びる紅冬至

 ここ二、三日の体調を考えてのんびりと片付けなどしていましたが、陽射しが暖かいのに誘われて、午後1時半頃「根岸森林公園を軽く一周してこようか」と出かけました。
 梅林を散策すると、早咲きの白梅「一歳」と紅のはいった「紅冬至」が開花しています。「八重唐梅」が一輪だけ半開でしたが、これを開花とは言わないでしょう。
 「一歳」はぼくの美意識とはあまり合わない咲き方の梅ですので、写真は撮ってありますが非公開。
 「紅冬至」は大好きなので、ここで楽しんでいただければいいな、と思います。
 この初春、当ブログで初めての梅の花です。


紅冬至左向き横120204

 ぼくの読みでは、来週の土日くらいには「八重野梅」「八重寒紅」「八重唐梅」あたりがにぎやかに咲き始めるのではないかと思いますが、それらはそういう性質の梅ですからそれでよし。
 「紅冬至」は開花が進んで、そろそろ傷みも見え始める頃かと思います。「梅は咲き始めの一分咲き、二分咲きくらいがうつくしい」という持論からは、「紅冬至」を楽しむならウィークデイのうちに訪問されるのがよいでしょう。ただ、ほかの梅はほとんど咲いていないことを覚悟していただかなければなりません。


紅冬至と青空120204

 また、紅冬至はやや見つけにくい位置で咲いています。ぼくは毎年通っていて、早咲き、遅咲き、それぞれの梅の木の位置などを熟知していますが、狭い梅林でも、やや見つけにくいかも知れません。


紅冬至右向き横120204

 帰り道、「馬の博物館」庭園でシナマンサクを撮りました。
 ゆったりとした登り坂がかったるい。どうもまだ、体調はあまりよくはないようです。この程度の散歩がちょうどよいくらいでしょう。

2012年02月04日

  1. 午後の陽射しを浴びる紅冬至 ~ 根岸森林公園の梅(1)(02/04)