FC2ブログ

曇天の紅葉に挑戦 ~ 12月2日

2011.12.05(18:30)

根岸森林公園東門付近の紅葉111202

 12月2日、天気予報は曇りときどき雨。空はどんよりと曇って薄暗く、みるからにぱっとしません。台風の影響で、ケヤキの大半は葉が縮んで枯れてしまい、イチョウも黄葉前に葉を吹き飛ばされてボリュームに欠ける。
 でも、「そんな悪条件でも何とかするのがカメラマンの腕じゃないか」と、あえて「ハンディ戦」のつもりで根岸森林公園へ出て行きました。

 東門から入ってケヤキの黄葉を見ながら、きょうは先に「馬の博物館」のほうへ行くことにしました。
 松の陰に見えているのは、先日紹介した「一等馬見所」の廃墟です


馬の博物館の紅葉111202

 「馬の博物館」の敷地に入りました。
 正面は近寄れませんが、たぶんサクラの木だろうと思います。


鳥の餌台とイチョウの黄葉111202

 馬場のほうへ下りていくと、イチョウが見えます。まだ緑色のイチョウの葉の向こうに黄葉したイチョウが見えてきます。


馬場のイチョウ111202

 このイチョウ、少し幹が右へ斜めになっていますが、写真のせいではありません。


馬の手入れ111202

 馬たちの手入れの様子。一運動終えた後のようです。


ナツミカンとイチョウ111202

 夏みかんの陰からイチョウの黄葉が見えます。


馬場のイチョウ正面111202

 傾いでいるイチョウもこの角度からならまっすぐに見えます。右手前のトウカエデの葉はまだ緑色のままです。


馬場のイチョウとケヤキの黄葉111202

 馬場の位置はごらんのように少し高くなっていて、左側にある根岸森林公園のほうへ斜面がくだっています。ケヤキは葉が褐色化して半枯れで、けっしてきれいではありませんが、この位置から撮れば絵になるではありませんか。


馬場からのケヤキの紅葉111202

 枯れずに黄葉しているケヤキも多少は残っています。
 奥のほうに、先日紹介した「一等馬見所」の廃墟の建物が見えます。


博物館のサクラの紅葉111202

 馬の博物館庭園の、根岸森林公園との境に近いサクラの紅葉です。
 サクラの紅葉は明晩に続きます。

2011年12月05日

  1. 曇天の紅葉に挑戦 ~ 12月2日(12/05)