FC2ブログ

雨上がりの早朝のフヨウ ~ 自宅の庭

2011.08.21(14:24)

雨上がり早朝のフヨウ110820ビンク

 19日の昼頃に庭へ出て、今年一番のフヨウの写真を撮ろうとしたら、炎天下でもう傷み始めていました。撮影写真を点検はしましたが、これはボツ扱い。
 19日の夜から翌朝にかけて降っていた雨は止んだので、早朝に庭へ出て、フヨウの写真を撮りました。今度は空が曇っていて、明るさが足りません。
 フヨウは開ききらないので、やや色が濃く映りますが、こういう写真もまあいいか、と記事にすることにしました。

雨上がり早朝のフヨウ白110820


雨上がり早朝のフヨウピンク縦110820


雨上がり早朝のフヨウ白アップ縦110820


雨上がり早朝のフヨウピンク横並び110820


白い芙蓉正面縦早朝110820


ハマユウの返り咲き110820

 ハマユウは今年二度目です。暑くなり始めた頃に一度咲いて、真夏は一休み、立秋の頃になるとまた咲き始める花はハマユウに限りません。身の回りで気がついたところではキョウチクトウ、ノウゼンカズラもそんな感じになっています。
 背景のOさん宅の左側、明るく飛んでいる辺りが東の空です。曇っているので明るく写るだけになります。

 -----------------------------

 先週は月曜日に横浜美術館へ「横浜トリエンナーレ」を楽しみに出かけましたが、全般的に心臓の調子が悪く、家で高校野球の応援などしていた一週間でした。
 古い食器棚のニス塗り再生は、本日塗装が終わりました。ひどい油汚れをサンドペーパーでごしごし落とした部分などは色がよくのらずにムラもありますが、納戸に押し込んで文庫本ほかの本棚として使う予定につき、ぱっとみて油汚れが無く、艶がのっていれば、それで十分です。
 半分書庫兼作業所として使う予定のキッチンには、大きい書棚を作り付けにして制作してもらいました。こちらはなかなか「壮観」です。本の量が半端ではないので、こうでもしないと収まりが付きません。
 三十代の頃、一度大量に本を処分したことがあります。ずいぶんと後悔しました。
 どこに何が書いてあったかなど、けっこう憶えています。読んだ本のメモもあります。いわば私の外部メモリです。以前本を処分したのは、外部メモリを処分したのと同様で、痛みを伴いました。

2011年08月21日

  1. 雨上がりの早朝のフヨウ ~ 自宅の庭(08/21)