FC2ブログ

ミズキ

2011.05.10(18:00)

根岸森林公園広場のミズキ110508

 根岸森林公園の、真ん中の広場の、その真ん中に一本のミズキがある。
 ふだんはこれが何の木か忘れていても、四月下旬から五月上旬にかけて、誰もが「そうだ、ミズキだ」と思い出す。樹形がよいし、花が雪でも積もったかのように重なる様子がいい。


根岸森林公園ミズキアップ横から110508


ミズキ花のアップ1110508


ミズキ花のアップ2110508


木漏れ日に光る林

光る林110508

 5月上旬のいまの時季、林の中に木漏れ日が射し込むと、その反射で草むらが光る。その様子がよい。あまり細かいところまで写らないほうがよい。ふだんは嫌われる白飛びを、積極的に活用して撮ってみたくなる。
 林の中の上の写真の、真ん中あたりには、同じ草ばかりがたくさん茂っている。これは何なのだろう。名前が知りたい。
 似たような花を図鑑で調べると、コスズメガヤとかカゼクサとか似ているが、まだ五月。こんなに早く夏の草が茂るのも変な気がする。よくわからないままというのは、どうも気持ちがよくない。というのは、風にそよいで木漏れ日に光る様子が、あまりにもきれいだからだ。
 好きになった女性の名前を知らないままでは気持ちが落ち着かないのと、同じようなことだといえば、よいだろうか。


光るイネ科の穂110508


光るイネ科の穂2110508

2011年05月10日

  1. ミズキ(05/10)