FC2ブログ

八分咲きのイトザクラ

2011.03.31(17:00)

イトザクラ全景110331

 根岸森林公園内「馬の博物館」のイトザクラが八分咲きとなった。
 近くで見てもひとつひとつの花が美しいこのくらいの咲き加減が、サクラは一番美しい。
 今回はイトザクラの全体像も含めて撮影した。窓の鏡像と二重に写した画像もある。
 背景となっている「馬の博物館」の建物の構造や陽光の向きなどからいろいろと制約があって、構図が制限され、なかなかむずかしいのだが、現状の機材と技術ではこのくらいが精一杯だろう。
 枝垂れ種のイトザクラの見頃から、例年であれば一週間後がソメイヨシノの見頃となる。31日に見てまわったところでは、ソメイヨシノはところどころに開花した花が見られる (よく捜さないと気がつかない) といった程度だ。


イトザクラ110331


イトザクラ縦110331


窓に映る二重のイトザクラ110331


イトザクラアップ110331

 イトザクラを眺めていたら、また散歩にきたスキップと出会った。
 スキップの一番怖いご主人である家内、里帰り中の長女、明日からは社会人で長期研修に出かける長男が一緒だ。
 ほかには誰もいない。陽光の下、この桜はわが家だけで独り占めだ。

2011年03月31日

  1. 八分咲きのイトザクラ(03/31)