FC2ブログ

サンシュユ

2011.03.23(20:00)

サンシュユ全景110323

 晴れたので本牧山頂公園へ行ってみようと自動車を出した。晴れていたのはせいぜい30分で、崖下に黄色い花を咲かせている木を見つけたときにはもう日が陰っていた。(陽が翳ったのはむしろ正解だったかも知れない。陽光を浴びると黄色い花はすぐに色とびを起こしてきれいに撮れなくなる)
 この花がサンシュユ(山茱萸)だとわかったのは、帰宅して図鑑を調べてからだ。


サンシュユの枝110323


サンシュユの花110323

 撮影しているときは夢中で、総苞片が見えていることも、散形花序になっていることも気がつかなかった。花弁がこのように反り返っているのが妙だが、図鑑を見てもそういう写真が多いので、そもそもそういう花なのだろう。
 朝日新聞社の『花おりおり』によると、牧野富太郎博士は「春黄金花」と名付けたそうだ。
 ミズキ科の落葉樹だそうだが、この木を見つけたので、また葉を観察にきたいし、秋には実を見にきたい。楽しみが増えた。

 ところで、最後の写真の上部に見えている穴の開いた丸いものは何だろうか。花に木をとられて、写真を見るまで気がつかなかった。

2011年03月23日

  1. サンシュユ(03/23)