FC2ブログ

地震への対応 (3月11日 午後9時10分)

2011.03.11(21:10)

ときおり余震がありますが、最初の揺れとくらべたら、さほど大きくはありません。
長男は日大藤沢キャンパスに、次女は豊洲のガスの科学館に泊まり込みのようです。
長女の津田沼の家は、ガスも電気も止まっているそうです。

法事の中止連絡がつかない親戚筋が三軒、交通の混乱は明朝も続くと思われるので、早めに連絡をとりたいのですが、どうしようもありません。お寺には電話がようやく通じました。料理店は呼び出し音のみで電話に応答がなく、店を早仕舞いしたのかも知れません。

地震がまさに起きたそのとき、二階にいなくてよかった、と思います。長い横揺れなので、「どこか遠くの地方がたいへんなことになっている」とは思いましたが、そのあとあれほど強くなるとは…。あわてて階段を下りたりしていたら、危険だったかも知れません。

ジンチョウゲ ~ 満開間近です

2011.03.11(18:15)

宮城県沖・茨城県沖の地震、みなさまのところはいかがでしょうか。
大きな被害が出ていないとよいのですが。

わが家では亡父の一周忌の法事を準備していましたが、仏壇の前の花瓶が倒れ、同じ部屋の洋服ダンスが開き、家の中のあちらこちらで物が落ちるなどの被害がありました。
二階の私のPC周りでは、私の座席の横の「スライド式本棚」の一部が外れて倒れ、本が数十冊散乱しましたが、PCは無事でした。背後の壁にもスライド式本棚がありますが、歪んでしまって、奥の本が取り出せなくなってしまいました。
長男は日大藤沢キャンパスから電話があり、「帰れ、と指示が出たが待機中」とのこと。「交通機関全面ストップ」していることは知っている、とのことでした。それ以降連絡が付かなくなっています。
次女は豊洲のガス科学館で勤務中のはずですが、連絡は取れません。
明日の法事をキャンセルしようとしていますが、予約してある料理店は電話に出ず、お寺とは電話が通じません。親戚筋は弟の家(横浜市内) 以外はやはり電話が通じない状態です。


ジンチョウゲ全景110310

わが家の北東向き花壇のジンチョウゲです。朝8時頃に撮影 (9時を過ぎると陽が翳ってしまいます) 。
このところ1日おきに記事を書いていましたが、また新しい椿の記事を予定しているので、ぼやぼやしていると時期を失いそうな気がしますから、今晩お披露目することにしました。


ジンチョウゲ110310


シロバナジンチョウゲ110310

思い出して、根岸森林公園「馬の博物館」を見にいきましたが、シロバナジンチョウゲはもう少し時間がかかりそうでした。


クリスマスローズ全景・リヴェンジ(3月10日撮影)


クリスマスローズ全景110310

クリスマスローズの全景、陽の当たっている様子を撮影し直しました。
よく開いた花が増えて、全体に華やかになりました。今回は前回よりも陽が強いので、暗くなりがちな部分も明るくなって、色飛びもほとんどありません。構図としても、前回より落ち着いています。

2011年03月11日

  1. 地震への対応 (3月11日 午後9時10分)(03/11)
  2. ジンチョウゲ ~ 満開間近です(03/11)