FC2ブログ

東京電力南横浜発電所 ほか周辺の施設について

2011.02.20(19:00)

【東京電力 南横浜火力発電所】

東京電力南横浜発電所110215

 昨日の「発電所見学記」のつづき です。
 電源開発(J-Power) の磯子火力発電所、1号ボイラー棟(高さ100m) の屋上から、隣接の東京電力 南横浜火力発電所を見下ろしています。
 南横浜火力発電所は、世界初のLNG(液化天然ガス)専焼火力発電所だそうです。
 1970年(昭和45年)に1・2号機が、1973年(昭和48年)には同3号機が運転を開始し、以来、神奈川県内、とくに横浜方面への重要な電力供給基地(総出力115万kW)として稼働しています。
 日本の電力発電は、石炭火力が約28%、天然ガスがそれをやや下回るウエイトを占めています。J-Powerが石炭に力を入れるのは、埋蔵量が豊富であり、可採年数が石油の3倍、液化天然ガスの2倍といわれているためなのですが、お隣ではこのようにLNG(液化天然ガス)を燃料にした火力発電所が稼働しているわけです。
 煙突(高さ約130m ) から白い水蒸気煙が出ているのが見えますが、昨日の記事の電源開発の煙突からの排煙は、肉眼ではまったく見えません。「石炭火力だから煤煙がモクモクと…」というようなイメージを払拭しようとしている技術力がうかがわれます。


【東京ガス 根岸工場】

東京ガス根岸工場110215

 それでは次に、南横浜火力発電所のLNG(液化天然ガス)はどこから供給されているかというと、カメラを少し左に振ると、見えてきます。東京ガス根岸工場です。
 昭和44年に我が国で初めて液化天然ガス(LNG)を受け入れ、いまや首都圏に供給される都市ガスの約40%を生産しているそうです。
 左手前から右奥のほうへ、くの字型の敷地になっています。
 基本的に液化天然ガスのタンクは地下埋設になっているそうで、右奥はそうなっていますが、左手前はタンクが地上に出ています。このあたりの謎は、そのうち東京ガスさんの見学を申し込んで解決しましょう。

 電源開発(J-Power) は電力の卸売業者ですから、東京電力さんに約120万kwの電力を卸売しています。
 昨日のブログ「舞岡公園の自然」のひろしさんのコメントによりますと、電源開発の磯子発電所が発電した電気は地下ケーブルで富岡変電所に送られているそうです。お隣の南横浜火力発電所の電力も同様で、富岡変電所を介して、その先が「送電鉄塔」になるわけですが、ひろし さんのブログ「舞岡公園の自然」に記事があります。
 クリックしてください → 「吉田線」送電鉄塔を追う (ブログ「舞岡公園の自然」から)


【南横浜火力発電所と対岸の新日本石油根岸製油所】

南横浜発電所と新日本石油製油所110215

 さて、今度はカメラを戻して、もう少し右のほうに目を向けます。
 右奥の対岸に見えるのは、新日本石油精製(株)根岸製油所です。同社の案内によると、日本最大の原油処理能力を持つ製油所で、面積約220万平方メートル、周囲約12km の広大な敷地に精製装置が並んでいます。


【新日本石油 根岸製油所 と みなとみらい方面の遠景】

新日本石油製油所110215 

 もう少しカメラを右へ振ると、製油所が真正面です。右奥にみなとみらい地区のランドマークタワーなどが見えています。 
 真ん中を左右に走っているのは首都高速道路で、製油所はその手前側です。
 対岸がほんとうの陸地で、電源開発と東京電力の発電所、東京ガスの工場など、いままで紹介した施設(こちら側) は、海を埋め立ててできた埠頭にあります。


【南本牧埠頭コンテナターミナル】

南本牧ふ頭ターミナル

 カメラをさらに右へ振って、横浜港のほうを見てみます。
 赤いクレーンが見えるのは何だろうか、と調べてみました。
 財団法人 横浜港埠頭公社が管理する、南本牧ふ頭のコンテナターミナルのようです。同法人は、同社の案内によると、10のコンテナターミナル,2の多目的ターミナル、8のライナーターミナルを保有し,横浜港の物流機能の中心的役割を果たしていて、横浜市からの指定を受け公共コンテナターミナルの管理を行っているそうです。
 南本牧埠頭コンテナターミナルは、(株)マースクと(株)日新が借り受けて業務を行っているようですが、その右奥にもスペースが見えます。そこは公社が新しいコンテナターミナルを作るために開発工事中のようです。

 追記 :山手の木々さんの関連記事 → マリンタワーから見た根岸・磯子の工場と煙突

-------------------------------------

 というわけで、ぼくも横浜港関連施設に急に詳しくなってきました(笑)。今後も少しずつ調べて記事にしていきたい、と思います。

2011年02月20日

  1. 東京電力南横浜発電所 ほか周辺の施設について(02/20)