FC2ブログ

マンサクが満開になりました

2011.02.09(09:23)

マンサクの木110204

1月21日のマンサクの記事が、「見つけました」→「逆光だけどなんとか撮れました」という程度の記事だったので、もう一度順光でチャレンジしたい、と思っていました。2月4日の撮影です。


満開のマンサク110204

根岸森林公園内「馬の博物館」の庭園です。
満開になっています。「枯れ葉がくっついたまま」というのがマンサクの特徴だそうですから、それらしい写真を狙います。
順光でも黄色いシベが色飛びしがちですが、あまり抑えると、色の輝きの魅力が薄れてしまいます。やっかいな植物です(笑)


マンサクのシベの観察110204

図鑑によりますと、花弁4、萼4、雄しべ4、仮雄しべ4、両性花だそうですから雌蕊もあるんでしょうが、ふつうに近づいたらこんな感じで、どう区別すればよいのかわかりません。
もっと近寄って撮影できるマクロレンズもありますが、地上1メール程度となると三脚を持ってこないと不安定。
そうまでして面倒なことをするほど「シベ等が可愛い」とも思えませんので、面倒事は却下。
どなたか専門家のページでもゆっくりと捜してみることにしましょう。

 -----------------------------

2月7日の晩は、横浜ロイヤル・パーク・ホテルの70階スカイ・ラウンジ「SIRIUS」の窓際席で、みなとみらい、横浜港の夜景を眺め、「アルト・サックス+ピアノ・トリオ」の生演奏を聴きながら、フレンチ・ディナーを楽しむという結婚記念日の夜を過ごしました。
長年金融機関に勤務し、土日や正月も満足に家にいられない生活でしたから、このような落ち着いた夜は初めてということになります。
不況の折、現役のみなさんにはご苦労様なのですが、これまであれだけ働いてきたのだから、これからは少し楽をさせていただきたい、というのが正直な気持ちです。
昨年一年間を考えると、あともう少しで取り返しが付かないところまで身体を痛めてしまうところでした。危ないところで退職を決意し、間に合ったという「すべり込みセーフ」であり、この程度の贅沢は許していただきたい、と存じます。

2011年02月09日

  1. マンサクが満開になりました(02/09)