FC2ブログ

メタセコイアの花序

2011.01.23(19:00)

メタセコイア雄花花序中景110121

根岸森林公園にはラクウショウ( 通称 沼杉 ) がたくさんあるのですが、メタセコイアは一本だけになります。
杉の木の影で陽当たりが悪く、これまで花が垂れ下がっていても影になってなかなか撮影が上手くいかなかったのですが、方角をよく確かめた上で、午後二時過ぎに見に行ってみました。
やはり、この時間には陽が当たるようです。


メタセコイア雄花花序110121

雄花がたくさん垂れ下がったその先端のほうにちょっと長く伸びて雌花が付くらしいですが、いずれにせよ、雄花もまだ茶色いつぼみの段階のようで、開花はもう少しあとなのかな、と思います。
木が大きいし、望遠レンズを持ってきても上を向いて重いレンズで撮るのは困難なので、アップで開花を確認するのは難しそうです。

 ----------------------

1月初めからこんな様子なので、最初は「枯れ葉が垂れ下がっているのか」と思いましたが、枯れ葉にしてはメタセコイアらしい端整さがないので、花序ではないか、と撮影間タイミングを狙っていました。

ところで、たくさんあるラクウショウの花序を、私は撮影できたことがありません。
「公園おさんぽ日記」の はもよう さんによると、ラクウショウの雄花花序はずっと木の上のほうにあるのだそうです。
だとすると、根岸森林公園のラクウショウはとんでもない巨木ですから、いままで花序を観察できていないのも仕方ないのかもしれません。ただ、実は比較的低いところにも付いているので、そうなると、雌花は確認できるはずなのです。
今年こそは…、と思うのですが、針葉樹の花の観察というのは難しいですからねぇ、どうなりますでしょうか。

2011年01月23日

  1. メタセコイアの花序(01/23)