FC2ブログ

オオニシキソウ

2010.10.06(15:56)

オオニシキソウ遠め101002

 10月2日、久しぶりに本牧山頂公園へ行ってみました。
 斜面でオオニシキソウと思われる野草を見つけました。北アメリカ原産の一年草だそうです。葉が斜上していますが、丈は40cm程度に伸びています。
 なお、オオニシキソウは当ブログでは初めての記事になります。

オオニシキソウとアリ101002


オオニシキソウ中景101002

 花びらのように見える白いものは腺体の付属体であって花弁ではないそうです。腺体があるので、虫が集まってきています。


オオニシキソウのアップ101002

 大写しにしてみれば、トウダイグサ科であることは、一目瞭然です。アリの大きさと比較すると、ひとつひとつが小さい部品からできていることがわかる、と思います。
 わが家の庭にはコニシキソウがありますが、コニシキソウになるともっと小さいし、わが家は蚊の巣窟なので、細かい写真を落ち着いて撮れる環境ではありません。本牧山頂公園のこの斜面は、広くて明るく、たいへん気持ちのよいところでした。

 ------------------------

 新横浜のS整形外科でMRIを撮ってもらい診察を受けました。右座骨付近の痛みと足の痺れは、やはり腰椎ヘルニアだそうです。ただし、「3ヶ月程度で軟骨の出っ張りが少し引き、楽になる可能性が高いので、3ヶ月後にもう一度MRIの予約を入れ、しばらく様子を見るように」との指示でした。
 「スポーツ・クラブに通い、痛いことはしないという前提でどんどん運動していますが、かまいませんか」と尋ねると、「それで問題ない」とのことでした。
 
 -------------------------

 本日は六本木の眼科で3ヶ月ごとの検査があり、そのついでに、六本木ヒルズの森美術館へ行ってきました。「ネイチャーセンス展」というインスタレーション中心の展示です。ああ、やっぱり現代アートはおもしろい! と心底思います。感想はいずれまた、「ディックの本棚」で記事にする予定です。


2010年10月06日

  1. オオニシキソウ(10/06)