FC2ブログ

スベリヒユ

2010.09.24(17:34)

シジミチョウとスベリヒユ100827

 わが家の庭です。スベリヒユを撮るのは初めてになります。
 上の花は8月27日に撮りました。暑いし、痒いし、落ちかなくてよく撮れなかったので、もう一度挑戦しようと思っていましたが、朝のうちに咲いているみたいだな、と思っていると、真っ昼間に閉じてしまっていたりして、結局いつ咲いているのかよくわかりません。
 もしかして、もう花期は終わってしまっているのかも知れません。
 ということで、上のアップはしかたなく8月27日の写真を載せました。
 下は、9月21日撮影です。小さな花で、周辺にはコニシキソウもあって、最初はどうも紛らわしく感じておりました。


スベリヒユ全景100921

 ---------------------------------

 「クラシックのピアノ曲のレパートリーを増やそう」という私的なプロジェクトをやっております。
 区切りを付けるために、ある程度聴き込んだら、「ディックの本棚」に感想を載せることして、本日で3回目になります。
 下の題名をクリックすると、感想に飛びます。
 1. ショパン/夜想曲集 (Piano:イディール・ビレット)
 2. ムソルグスキー/展覧会の絵 (Piano:イゴール・ポゴレリチ)
 3. プロコフィエフ/ピアノ協奏曲第3番 (Piano:マルタ・アルゲリッチ)
 これはお薦め、というのがありましたら、すなおに従います。

 ---------------------------------

 ところで、聴いているだけではおもしろくありません。
 昔は「こどものバッハ」とか楽譜を買ってきまして、アンナ・マグダレーナ・バッハの曲集からメヌエットとか、簡単な曲を選んで2曲ほど弾けるようになったのですが、久しぶりにやってみようとしたら、すっかり忘れているばかりか、指が思うように動きません。
 本日から、思い出してもう一度弾けるようになろうと、挑戦を始めました(笑)
 (注) 私はピアノを習ったことはありません。学生時代にオルガンのお古を叔母からもらいまして、童謡曲集の楽譜で無理矢理やっていたら、案外簡単に右手と左手が別々に動くではありませんか。それなら、クラシックの雰囲気が出せるバッハの練習曲の簡単なものなら、できるかも知れない、と思ってやってみたのでした。

2010年09月24日

  1. スベリヒユ(09/24)