FC2ブログ

ノウゼンカズラの復活 ~ 長友選手セリエAで活躍の話題など

2010.09.02(15:16)

8月下旬のノウゼンカズラ100830

 ここ数年の観察では、ノウゼンガズラは梅雨明け頃に勢いを増し、暑くなってくると一休みして、8月下旬頃からもういちど勢いを取り戻すようです。こちらの写真でもまだつぼみがたくさん見えます。
 林の中で撮影したセンニンソウとは、まったく雰囲気が変わってしまいますね。

 -----------------------

 昨日(9月1日)は元の職場へ年金の相談に行き、帰りに東京駅丸の内北口の「三菱1号館美術館」を見てきました。もちろん、展示を見にいったわけですけれど、丸の内の高層ビルに囲まれた一画に、明治時代の3階建の洋風建築の建物を復活させ、そこへ関連企業、関連財団から集めた美術工芸品や古書等を展示する、この資金力と執念に圧倒されました。美術館の建物そのものを見てまわるだけで価値があります。
 岩崎彌太郎の力があってこそ、古美術品の散逸が防がれ、そして彼が「こののような美術館を建てたい」と計画してから百年を過ぎて、ようやく彼の夢が実現した。だから11月3日まで続けられるこの展示は「三菱が夢見た美術館」としたそうです。
 たまたま、朝日新聞9月1日夕刊の「美の履歴書」には、山本芳翠の「牽牛星」が紹介されていますが、この作品は今回の展示の目玉のひとつとなっています。

 ------------------------

 世界各国でサッカーリーグが開幕しています。プレミアリーグ(英国)、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)、セリエA(イタリア)を楽しんでおります。
 日本代表の長友選手のおかげで WOWOW ではセリエAの放送が復活しました。対ローマ戦では積極的に攻撃参加、守備にも活躍し、フル出場でした。日本選手が画面にこれだけの頻度で登場する海外サッカーのゲームは初めてです。中田選手も、中村選手も、1試合の中でこれほど頻繁に画面に出てきて注目されることはありませんでした。
 この活躍を見ると、レギュラー定着、毎回出場は間違いないでしょう。

2010年09月02日

  1. ノウゼンカズラの復活 ~ 長友選手セリエAで活躍の話題など(09/02)