FC2ブログ

夏の疲れ

2010.08.29(19:20)

デュランタタカラヅカ100827

茶色の花殻が見えてきてからデュランタタカラヅカを撮るものですから、このような題名をつけなければなりません。
ほんとうのことを言えば、撮影者本人が、暑さの疲れから、いままで撮影を手控えていたためなのでした。
右上の実はトケイソウ、左側に垂れ下がっている蔓もトケイソウです。
一昨年まで元気だったここのトケイソウも昨年から疲れが見え始め、今年はほとんど花を咲かせません。いよいよだめなようです。

 ---------------------------

 昨日28日(土曜日)は、久しぶりに学生時代の仲間の「ウォーキングの会」に参加しました。(腰痛等で、2ヶ月ほど休んでいました)
 コースは、
 西武新宿線小平駅 → がす資料館 → 小平霊園 → あじさい公園 → 小平ふるさと村 → 西部新宿線花小金井駅。
 「がす資料館」は東京ガスの私設博物館で、無料ですが、内容は充実しています。
 あじさい公園以降は、「多摩湖自転車道」という歩行者・自転車専用道路を歩くのですが、緑豊かな公園になっていて、途中の説明看板によりますと、全部を続けて歩くと21km あるようです。
 小金井駅 → 花小金井駅のあいだ、樹木はすべてナンバリング管理されており、ネーム札もよく立てられていて、小平市の力の入れ方がわかります。
 途中「がす資料館」等でぶらぶらと休んでいた時間も入れて2時間30分ほど、炎天下はかなり暑かったのですが、最後まで歩くことができました。
 仲間たちはこのあと、銭湯へ入浴に行き、居酒屋へ流れるのですが、私は体調を考えて、歩き通した満足感に浸りつつ、別れを告げて帰りました。
 じつは、執拗な右臀部の痛み、足の痺れに悩まされているのですが、歩くことはあまり苦にならず、むしろ行き帰りの電車等で腰掛けている時間が長いとよくないようです。
 というようなことがわかってきたので、9月に入りましたら、またカメラを持ってうろうろと歩いても、大丈夫そうだな、と思っております。

2010年08月29日

  1. 夏の疲れ(08/29)