FC2ブログ

ムクゲ

2010.08.25(12:33)

Oさん宅のムクゲ100807

お向かいのOさん宅は、壁の色が独特なので、ムクゲの写真を撮影するとおもろい効果が出てきます。何やら涼しげに見えるのです。
8月7日の撮影なので、まだつぼみがたくさん見えています。

 -------------------------

昨日は恵比寿(広尾)の山種美術館で、江戸時代の日本画を鑑賞してきました。
暑い時季は涼しい美術館で! (笑)

さて、前回の記事でPCのことなど少し書きました。
じつはぼくはMS-DOSの頃からPCを使い始めた長いキャリアがあり、年齢の割にはかなりいろいろな経験をしているほうです。他人の世話もいろいろと焼きましたが、それでつくづく面倒になり、わが家の5台のPCはすべてMACに移行させました。MACはメインテナンスが楽なのです。

RAW現像にも積極的に取り組みました。これはさほど経験がない方でも難しいことではありません。問題点はひとつだけ。「ハードディスクの容量」を食います。
撮影するときには1日に2、3百枚くらいの写真を撮りますが、現像は読み込めばソフトが自動でやってくれます。ただ、1枚が8~9MBですから、200枚撮影したらそれだけで18百MBです。選んで不要写真を消去なんて面倒なことはできません。保存用のハードディスクに貯め込んでいくのです。
RAW現像の問題点は、このことに尽きると思います。

2010年08月25日

  1. ムクゲ(08/25)