FC2ブログ

名残のサクラ

2010.04.19(19:00)

階段のオオシマザクラ100404

掲載し損ねていたサクラ画像の中で、ボツにしてしまうのは惜しいようなものがあるので、数枚掲載いたします。
白い花とグリーンの葉は、オオシマザクラかその類縁種だろうと思います。


オオシマザクラとクロマツ1100404

上と下、クロマツの幹との組み合わせです。


オオシマザクラとクロマツ2100404

この程度の写し方だと、花はなんとかサクラだとわかる程度の解像度になりますね。
三脚を据えて、薄暗くても感度はあまり上げず、ある程度絞って、スローシャッターで撮っています。
風さえあまり吹かなければなんとかなります。
現像・編集のときには、過度なシャープネスを避けることが大切です。


散り始めたエドヒガン100406

最後は散り始めたエドヒガン(少なくとも札は「エドヒガン」になっております)
薄茶色(銅色)の葉が混じるのはヤマザクラと似ていますが、ぼくの知っているヤマザクラよりずっと花付きがよく、豪華な感じがします。
花はもう少し近いほうが解像度がよくなりますが、地面に散っているところも入れたかったので。


ハボタン(おまけ)

ハナキャベツ100406

試しに、前後のボケを多用して画面を構成してみました。
今年の春は、いろいろと試してみるつもりで臨んでいるのです。

 -----------------------

トウダイグサにコメントをいただいたみなさまへ
自分のブログなのですが、私のコメント返信は「スパム・コメント」と勝手に判断されて、コメント返信ができません。しばらく時間を置いてから、返信差し上げますので、ご了解ください。

故人の年金の死亡届・未支給分の請求、源泉徴収票の発行依頼とか、まだいろいろと事務が残っておりまして、ウィークデイで役所や会社が始まりますと半日はそういうほうへ時間を取られます。
画像ソフトの試用とか、いろいろと新技術を開発したいと思っているのですが、時間がありません。

2010年04月19日

  1. 名残のサクラ(04/19)