FC2ブログ

港の見える丘公園・山手地区から

2010.03.21(12:56)

港の見える丘公園からのランドマークタワー100317

右側の木はたしかモチノキだったと思います(もしかするとクスノキだったかも…)。
正面に見えるのがみなとみらい地区のランドマーク・タワーです。


マリンタワーと外人墓地100317

マリンタワーは、以前は東京タワーと同じ赤と白だったのですが、昨年塗り替えられました。
手前はたぶん、コブシまたはハクモクレン、クロガネモチ(たぶん)、そして山手外人墓地です。


コブシとベイブリッジ100317

イタリア山公園のコブシの木を前景に、横浜ベイブリッジを見ています。

 ----------------------------

朝6時過ぎに起きてみたら雷雨。テレビを見ると、強風で各線の列車、首都高の一部が運転休止、羽田発の多数の便が欠航だそうです。さて、新婚旅行はイタリアへ成田発何時の便だったか…?
娘は朝8時頃起きてきて、それからがすばやかった。YCATへ電話するとバス便はなんとか動いているが「9時までは予約でいっぱい。早く来たほうがよい」とのアドバイスで、あっという間に準備を済ませ、新郎新婦とも私が自動車で横浜駅東口まで送ることになりました。
さて、成田から電話。千葉の官舎の鍵を忘れた、帰ってきても自宅へ入れない等、ほかにもいろいろな問題が…。
結局帰国時に合わせて、当方から忘れ物を届けるしかないと…。
まあ、ついでに新居を見てくるか…。

昨晩は3時に結婚式、披露宴は4時から、そのあと若い人たちだけでの2次会もあり、和気藹々としたよい結婚式でした。
新郎の警察官仲間、長女のソフト部仲間など、スポーツ系の若い人たちはみんなノリがいいですねぇ。最近は結婚式も形式にとらわれず自由な雰囲気ですが、このほうがいいですね。

 ----------------------------

なお、「GEISAI#14」の記事がこの下にあります。

「GEISAI#14」から(6)~ 屏風絵

2010.03.21(12:26)

竜の屏風絵100314

「GEISAI#14」の記事も第6回となりました。インスタレーションがあり、オブジェがあり、イラストレーションや洋画、写真もあるわけですが、当然といえば当然、「屏風絵」の展示もあります。
ただ、当たり前の屏風絵ではありません。
「龍」は日本画屏風絵の典型的な主題ですが、上はなんともユニークな龍です。


女性サイボーグの屏風絵100314

上は屏風絵であり、細部が凝っていて、ちょっとシュールレアリスム風というか、エロティックというか、人目を惹いていました。
ただ、上の写真ではどういうところが「細部に凝っている」のかわからないでしょうから、下の2枚(脚の部分)をご覧ください。


画像削除 》(理由下記)


ディック「これは家には飾れないね」
次  女「さっきの吉田さんの絵だったらいいけど、これを買って帰ったらママに追い出されるよ」(笑)

自分で写真をじっと見ていたら、この記事は問題になりそうな気がしてきました。判断がむずかしい。
ベースは芸術作品でも、一部分を切り取るのは問題あり、とされるかな。
明日の夕刻、一番下の2枚の写真は削除することといたします。


2010年03月21日

  1. 港の見える丘公園・山手地区から(03/21)
  2. 「GEISAI#14」から(6)~ 屏風絵(03/21)