FC2ブログ

本牧山頂公園の風景

2010.03.08(19:00)

山頂公園から見る工場地帯1

本牧の丘の上の尾根伝いに作られた「本牧山頂公園」の上からは、横浜港、本牧沖の埠頭、本牧沖から根岸まで続く石油コンピナートが見渡せます。
この位置からは、本牧のマンション群を手前にして、背後の埠頭の辺り、その向こうのベイブリッジも少し見えています。

山頂公園から見る工場地帯2

下のマンション街は「マイカル本牧」として知られ、市営地下鉄が横浜駅からこちらまで通じるということを前提にしたニュータウン構想で建築されました。ショッピング・モールなども充実していて期待されていましたが、元町から本牧に至るあいだの地元商店街が猛烈に反対したのだとか…。地下鉄は開通しなくなり、バス便だけとなって、バブル時期のニュータウンの失敗例として有名になってしまいました。


山頂公園の桜100305

海側を眺めるとマンションや工場ばかりですが、カメラを反対の陸側へ向けますと、谷の下には住宅地。下のほうへレンズを向けずに向こう側の尾根を見渡すように撮れば、古い樹木も残っていますから、とても緑豊かに見えます。


山頂公園のコブシ100305

海沿いで温暖なためでしょうか、早々とコブシが開花していました。
コブシは、今年は根岸森林公園が期待できそうなので、満開の頃に紹介いたします。

 ---------------------------------

本日の歩数は4312歩(うち、しっかり歩数2220歩)でした。

2010年03月08日

  1. 本牧山頂公園の風景(03/08)