FC2ブログ

箱根ラリック美術館

2009.08.25(18:32)

オリエント急行090808

箱根仙石原のラリック美術館は、宝飾及びガラス工芸品デザイナーであったルネ・ラリックの作品を集めて展示しています。
ラリック美術館の別棟には、ヨーロッパから運んできたオリエント急行のサロン・カーが展示されています。実際に使われていた車両です。
この車両の内装デザインにガラス工芸パネルを提供したのがルネ・ラリック。残念ですが、内部は撮影禁止となっています。
この車両は、予約制でティー・タイムを楽しむことができるようになっていて、おいしいケーキと紅茶等を家族で楽しんできました。


ラリックのカー・マスコット090808

ベンツなどの自動車は、現在でもボンネットのトップにマークを飾っています。帆船の舳先と同じようなイメージかと思いますが、ここにルネ・ラリックの作品を飾るのが、当時のセレブのあいだで流行したとか…。
自動車のオーナーは、せっかくの作品が壊れては困るので、目的地に着く寸前まで大切にしまっておいて、目的地前で一旦停車し、このカー・マスコットをボンネットのトップに飾ってから到着するようにして、見せびらかしたのだそうです。

さて、このガラス像、優美な女性ヌードです。垂涎の作品です。

クリックしてください。→ 「箱根ラリック美術館・訪問記」



 -------------------------

本日は根岸森林公園から下にチチコグサモドキをエントリーしています。
地味な野草ですが、これでウラジロチチコグサとチチコグサモドキが区別できるようになたかな、と思います。

チチコグサモドキ

2009.08.25(18:08)

チチコグサモドキ090815

ウラジロチチコグサをエントリーしたとき、たしか とんとん さんから、「ウラジロチチコグサとチチコグサモドキの違いがよくわからない」とか、どなたでしたか、「裏も撮してくれないと…」というようなご希望とか、いろいろコメントがありまして、気になっておりました。

ここ一、二ヶ月、根岸森林公園では上の写真のような、色の薄いのが出てきています。おそらくはこれが「チチコグサモドキ」。
そして、5月14日にエントリーした下の写真は間違いなくウラジロチチコグサです。
葉の色艶が歴然と違っています。


ウラジロチチコグサ090506


2009年08月25日

  1. 箱根ラリック美術館(08/25)
  2. チチコグサモドキ(08/25)