FC2ブログ

馬の博物館のシダレウメ

2009.02.15(17:32)

博物館のシダレウメと青空090207

1月24日、馬の博物館の白い枝垂れウメ、
青空に白い雲、そこへさらに白梅ですが、なかなか絵になります。


博物館のシダレウメ咲き始め090124

1月なので、咲き始めの花は疎らですが、それはそれでなかなかよいものだ、と思います。


博物館のシダレウメ全景090207

上は、2月7日に撮影した枝垂れウメの全景です。


シダレウメ、真下から090207

2月7日の枝垂れウメ、真下から撮りました。
本日の4枚は、いつもとは、まったく別のレンズ、別のアプローチで撮影しています。

 ----------------------------------------

 さて、熱海への一泊旅行の件ですが…、昨日は暑かったですね。伊豆地方は最高気温25度の予報でしたが、陽差しの下の体感温度は初夏のようでした。

 尾形光琳の「紅梅白梅図屏風」の感想などは、いずれ語ってまいります。
 昨日はもともと四人で宿泊予定でしたが、前日の金曜日に風邪で一人脱落し、三人となりました。某大手商社の施設に泊まらせていただいたので、きれいな部屋でゆったりと過ごし、立派な夕食を食べさせていただいた上に、料金は夕食・朝食込みで4800円でした。
 夜は麻雀の予定が狂ってしまい、友人の一人がなんとストレッチ教室を開催。おかげさまで腰痛治療の仕上げにもなりました。
 
 今朝は宿の庭を散策。紅白のアセビ、ヒイラギナンテン、シャガ( ← 嘘みたいですけどほんとうです)、アタミザクラなどを撮影しました。
 朝食後は、来宮神社の御神木「大樟」などを見てから熱海梅園へ。でも梅園はたいしたことはありません。根岸森林公園の梅園のほうがずっといいです。
 そのあとは、いよいよウォーキングの会の本領発揮。海岸へ降り、サンビーチを通って今度は急な登りです。リュックを背負い、汗びっしょりになりながら熱海駅前へ。「海蔵」というおいしいお店で鯵刺定食を食べてから帰宅しました。
スポンサーサイト




2009年02月15日

  1. 馬の博物館のシダレウメ(02/15)