FC2ブログ

センニンソウ

2008.09.17(20:27)

センニンソウ全景

規模は小さいですが、根岸外人墓地とは別に、センニンソウのあるヤブを近所に見つけました。
外人墓地のほうは、夜道に香りを味わいながら帰宅を急ぎます。

センニンソウ080907

フライイング・ダッチマン・プロジェクト'08

2008.09.17(18:57)

ダッチマンプロジェクト斜め前から

ここは「みなとみらい21地区」横浜美術館の正面前の空き地です。
これはいったい何か、というと「彫刻です」ということになるのでしょうか。横浜トリエンナーレ2008 の一環としての展示です。


ダッチマンプロジェクトランドマーク

フロリアン・クラールはドイツ人アーティストですが藤沢に住んでいるとか。いうなればまあ、無国籍人に近い生活をしている人ですが、だからこそ「さまよえるオランダ人」の物語に惹かれるのかも知れません。
フライング・ダッチマン(さまよえる幽霊船の船長)は死んでいるわけではないのですが、生きているわけでもなく、死ぬこともできない。
そしてこの作品は、船のようでもあり、生物の骨格のようでもあります。ぼくは潜水艦を連想します。
いずれにせよ、この作品は「何かを入れて動くもの」なのだろうと思います。


うねうね感

これがアートなのか? こんなもののどこがいいんだ? という方もいらっしゃるかも知れません。
ぼくなら、「ほら、このうねうね感がいいんだよ」と答えるのですが、いかがでしょうか。

アサガオ

2008.09.17(10:14)

野生化したアサガオ0809

ツツジの繁みからアサガオが顔を出しました。
どこからか種が飛んできたのでしょうか。勝手に出てきたとしか思えません。

2008年09月17日

  1. センニンソウ(09/17)
  2. フライイング・ダッチマン・プロジェクト'08(09/17)
  3. アサガオ(09/17)